ふるさとの駄菓子 ―石橋幸作が愛した味とかたちー

  • 開催日時:2018年3月9日(金)~5月22日(火)10:00-17:00 休館日:水曜(祝日は開館)

吹き飴、かりんとう、ねじりおこし、かるめら焼など、穀物に単純な加工するだけで作ることができるこれらの菓子は、庶民の生活とともに育まれてきた。砂糖を使う上菓子に対して駄菓子と呼ばれ、寺社の門前で売られる …

続きを読む


西村雄輔 個展「地と対話するために ーその行為・生きる場・時間を記憶するもの」

  • 開催日時:2018年3月1日(木)〜3月31日(土)12:00-20:00(最終入場19:30)

西村雄輔は、蜂蜜や蜜蝋といった自然の素材を用い、場所の持つ記憶や時間との関わりに ついて提示するアーティストであり、2006年 から群馬県桐生市にある操業を止めた織物工場に、光と風を取り込む活動 ya …

続きを読む


くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質【プレゼントあり】

  • 開催日時:2018年3月3日(土)〜5月6日(日)10:00-18:00(金曜は20:00まで開館、入館は閉館30分前まで)
    休館日:4月30日を除く月曜日

国内外で膨大なプロジェクトを抱えつつ疾走する世界的建築家、隈研吾(1954-)。古今東西の思想に精通し、「負ける建築」「自然な建築」などの理念を実践してきた約30年に及ぶプロジェクトを、集大成して展観 …

続きを読む


箱中居−ミヤケマイ『蝙蝠』のための15の箱

  • 開催日時:2018年3月1日(木)〜15日(木)10:00-20:00 会期中無休

京都・河原町丸太町にある書店、誠光社で開催される企画展。誠光社の店主堀部篤史氏は、市内の書店・恵文社一乗寺店の店長を約13年間務めた後、2015年11月に誠光社を開店。本と人をつなぐ本屋の新しいあり方 …

続きを読む


3331 ART FAIR 2018

  • 開催日時:2018年3月7日(水)〜11日(日) 開館時間:7日(水)は18:00-20:00、8日(木)-10日(土)は12:00-20:00、11日(日)は12:00-17:00 *最終入場は閉場30分前 *ファーストチョイスは7日(水)15:00-18:00

旧練成中学校を利用して誕生したアートセンター、アーツ千代田 3331が舞台となる「3331 ART FAIR」。第7回目となる今回は、従来取り組んできた展覧会型フェアと、ギャラリー出展型フェアを同時に …

続きを読む


瀧本幹也展「CROSSOVER」

  • 開催日時:2018年2月23日(金)~3月14日(水)11:00-21:00 会期中無休

写真家の瀧本幹也氏による初の大規模展。会場となるラフォーレ原宿の広告写真をこれまで何度も撮影している瀧本だが、活動は広告写真にとどまらず、グラフィック、エディトリアルワーク、コマーシャルフィルム、映画 …

続きを読む


アニメーションにみる日本建築 -ジブリの立体建造物展より-【プレゼントあり】

  • 開催日時:2018年2月24日(土)~ 5月6日(日)9:30-16:30(入場は16:00まで)休館日:月曜(祝日の場合は翌日)

2014年7月より江戸東京たてもの園で開催されたのを皮切りに、長野、愛知、熊本、大阪を巡回、いずれの会場でも大好評を博し、今年2月に終了した企画展「ジブリの立体建造物展」。建築家・建築史家の藤森照信氏 …

続きを読む


ウッドワン2018 空間デザイン施工例コンテスト

  • 開催日時:2018年1月22日~7月31日

総合木質建材メーカーのウッドワンが、同社の指定製品を使用した空間作品コンテストを実施している。 昨年に続き審査委員長に建築家の伊東豊雄を迎えた2018年のテーマは、「木のぬくもりを活かした空間」。 戸 …

続きを読む


[特別展示]旅する根付 高円宮妃殿下写真展と現代根付コレクション

  • 開催日時:2018年2月23日(金)~3月4日(日)10:00-18:00(但し、2018年3月1日[木]は16:00まで、3月3日[土]は20:30まで、入館は閉館30分前まで)
    会期中無休 

巾着袋や印籠などの紐に取り付ける根付(ねつけ)。留め具としての用途を超え、優れた芸術性と遊び心あふれる工芸品にやがて発展し、江戸時代に隆盛を極めた。現在は実用に供されることはほとんどないが、美術工芸品 …

続きを読む