フロスの新作、屋外用照明「CASTING」は、ベルギーの建築家ヴィンセント・ヴァン・デュイセンによるデザイン。「屋外空間の建築と風景を融合させるライトの象徴的なシリーズ」と語っている。アルミダイキャスト製のT 型(写真中央)とC型(写真左)は照射される光の方向を示した形状が特徴的だ。どちらも幅2種、高さ3種、ボディカラー5種。C型、W100 ×H200㎜、¥70,000~。キャストコンクリート製の上部が半円形タイプ(写真右)は、ル・コルビュジエのチャンディガールのプロジェクトの照明器具からインスパイアされたもの。灯体ユニットはヒートシンクが接着されたフロスト状ポリカーボネートで防水性を確保している。¥150,000。いずれも光源は LED。価格は税別、2017年12月現在。

屋外用照明の新作「CASTING」

日本フロス
tel 03-3582-1468 資料請求番号1021