タイトル 47 REPAIR & CARE/47都道府県の修理と手入れ展
日時 2018年4月5日(木)~6月11日(月)11:00-20:00(入場は閉館30分前まで)会期中無休
会場 d47 MUSEUM(東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階)
料金 入場無料
d47 MUSEUM URL http://www.hikarie8.com/d47museum

2012年の開館以来、さまざまなテーマで47都道府県の個性を紹介してきたd47 MUSEUM(ディヨンナナ ミュージアム)で開催される、第21回目となる企画展。
昨今における、DIYやシェア・レンタルサービスの需要の高まりにも見られるように、大量生産・大量消費の時代は終わり、ものの消費は「量より質」へと推移しつつある。使い捨てるのではなく、長く使い続けることで得られる安心・満足感が、ものを選ぶ基準として重要視され、本当に好きなものを長く使い続けたいという消費者の志向は、ものづくりの現場にも少なからず影響を与えている。
本展では、人々の暮らしに関わる道具や衣服などの修理や手入れをしているメーカーや作家を47都道府県からひとつずつ選出し、それぞれの取り組みを紹介する。会場では、修理・手入れのための道具も販売するほか、出展者を講師に招き、金継ぎ、まな板の削り直し、洗濯をテーマにした勉強会などのイベントも多数開催(詳細はホームページ参照)。地域の特性を感じながら、「つくる」「売る」「使う」それぞれの立場から、”長く使い続ける”これからの「もの」の消費のあり方を考えるきっかけを提示する。