タイトル こいのぼりなう! 須藤玲子×アドリアン・ガルデール×齋藤精一によるインスタレーション
日時 2018年4月11日(水)〜5月28日(月)10:00-18:00 ※但し、毎週金・土曜、4月28日(土)〜5月6日(日)は20:00まで、5月26日(土)は「六本木アートナイト2018」開催にともない、22:00まで開館(各日とも入場は閉館の30分前まで)
休館日:毎週火曜(但し、5月1日は開館)
会場 国立新美術館 企画展示室2E(東京都港区六本木7-22-2)
料金 観覧無料
電話番号 03-5777-8600(ハローダイヤル)
国立新美術館 URL http://www.nact.jp
インスタグラム「こいのぼりなう!」公式アカウント https://www.instagram.com/koinoborinow/

日本を代表するテキスタイルデザイナーであり、テキスタイルのデザイン・生産・加工を一貫して行なっているNUNOを率いる須藤玲子と、フランスの展示デザイナーのアドリアン・ガルデールとのコラボレーション展。さらに今回は、ライゾマティクスの活動で知られる齋藤精一も参画する。
日本の伝統行事に着想を得た須藤とガルデールがコラボレーションしたインスタレーション《Koi Corrent》を発表したのは、2008年、ワシントンD.C.にあるジョン・F・ケネディ舞台芸術センターにおいて。さらに2014年にパリのギメ東洋美術館でも発表された。この新バージョンである本展《Koinobori Now!》は、国立新美術館最大の展示室(2000㎡、天井高8m)を使用、須藤が布をデザインした約300匹のこいのぼりが展示空間をダイナミックに泳ぎまわる。

Reiko Sudo+Adrien Gardère, Koi Current, 2008,The John F. Kennedy Center for the Performing Arts in Washington D.C.Installation