タイトル 鈴木啓太の線:LINE by Keita Suzuki
日時 2018年8月4日(土)〜19日(日)9:30-17:00 休館日:月曜
会場 柳宗理記念デザイン研究所(石川県金沢市尾張町2丁目12番1号)
料金 入場無料
「鈴木啓太の線:LINE by Keita Suzuki」展ホームページ http://www.suzukikeitanosen.info/
柳宗理記念デザイン研究所(金沢美術工芸大学ホームページ内) http://www.kanazawa-bidai.ac.jp/yanagi/
PRODUCT DESIGN CENTER http://www.productdesigncenter.jp

醤油差しや「富士山グラス」などの日常品から、鉄道車両といった公共の大型プロジェクトまで、幅広い領域でデザインを手掛けるプロダクトデザイナーの鈴木啓太の個展が、石川県金沢市にある柳宗理記念デザイン研究所で開催される。同所において、外部のデザイナーの個展を開催するのは初めての試み。
「美しいデザインは線が強い」と語る鈴木の線は、0.1mm単位での莫大な数のデザイン検討により作られている。本展では、近作の展示に加え、これまであまり語らなかったデザインプロセスや、製品に至るまでの数百の緻密なプロトタイプを展示し、鈴木独自の線が無から紡がれるまでを、来場者に体験してもらう会場構成となっている。
8月5日(日)と11日(土・祝)には、展覧会場2階で鈴木啓太によるトークショーも開催される(共に13時-14時、展覧会ホームページから要申し込み)。