タイトル トラフ展 インサイド・アウト
日時 2018年8月21日(火)~12月23日(日)10:00-17:00(入館時間は16:30まで) 休館日:月曜
会場 TOTOミュージアム(福岡県北九州市小倉北区中島2-1-1)
料金 入場無料
電話番号 093-951-2534
会場URL https://jp.toto.com/museum

建築からインテリア、家具まで幅広く手がけている建築家ユニット、トラフ建築設計事務所の個展。2016年10月から12月まで東京・乃木坂のTOTOギャラリー・間で開催された同タイトルの企画展が九州・福岡に巡回する。
鈴野浩一氏と 禿(かむろ)真哉氏の二人が事務所を設立した2004年に手掛けたリノベーション作品《テンプレート イン クラスカ》をはじめ、プロダクツ、展覧会やデザインイベントの会場構成などの空間デザイン、最新の住宅プロジェクトや商業店舗のショーウィンドウ、発売予定のプロダクトなど、現在進行中のプロジェクトについても、スタディの過程やインスピレーションを受けた素材などもあわせて紹介。ミュージアム全体にはトラフがデザインした「空気の器」を配し、また本展のために編集されたオリジナル映像などにより、トラフの世界観を体験できる会場構成となっている。




特集を探す

Twitter