タイトル 「CURIOSITY CANVAS COLLECTION」EXHIBITION
日時 2018年11月16日(金)〜11月18日(日)11:00-20:00(最終日は18:00まで)
会場 表参道ヒルズ B3F スペース オー(東京都渋谷区神宮前4-12-10)
料金 無料

様々なブランドや大型商業施設の内装空間、インスタレーション、グラフィック、そして手のひらにおさまるプロダクトまで手がけるグエナエル・ニコラ。彼が率いるデザインスタジオ「キュリオシティ」が、2018年で設立から20年を迎えた。この20年という節目の年を記念し、表参道ヒルズ「スペース オー」にて展覧会が開催される。

本展のために設計され、これまでにニコラが協働してきた名だたるブランドとのコラボレーションで実現した「CANVAS CHAIR」

ニコラはこの展覧会のために椅子をデザイン。「必要なときにのみ姿を現し、普段はその機能を隠し、美しく佇む」というニコラの「理想の家具」を体現した。一見、イーゼルに立てかけたキャンバスのようだが、座る時には動きをみせる、デザイン性と機能性を併せ持つ椅子である。座面には、これまで協働してきたDOLCE & GABBANAやISSEY MIYAKE、MONCLERなど多くのブランドがそれぞれの個性を発揮し、キャンバスの如く一枚のアートが施される。
また、キュリオシティ設立20周年を記念して、これまでの集大成をまとめた作品集が出版される。本展覧会では、作品集で紹介されているプロジェクトの中から、なかなか訪れることのできない海外の店舗を仮想空間で体験するVRツアーも企画されている。