タイトル CMF TOKYO 2018 - SENSE
日時 2018年11月1日(木)〜3日(土)11:00-20:00
会場 LIGHT BOX STUDIO AOYAMA(東京都港区南青山5丁目16-7)
料金 入場無料(事前入場登録不要)
問い合わせ http://www.sense-cmf.tokyo

日本で唯一のCMF ®デザインをテーマにした展示会「CMF TOKYO 2018」が東京・青山の「LIGHT BOX STUDIO AOYAMA」で開催される。

CMFとは、Color(色)、Material(素材)、Finish(仕上げ)の頭文字からとった言葉で、様々な製品のサーフェイス(表面)を構成する3つの要素を表している。

日本のものづくりを活性化することを目的にしているFEEL GOOD CREATIONが主催する本展覧会では、デザイン・技術・人を繋ぎ、新たな価値を生み出すために、技術をデザインでプロデュースしている。例えばかつては自動車に活用されていた技術をインテリア向けにデザインしたり、内装建築技術を家電向けにアレンジしたりなど、CMFによって産業技術が異業種と出会うことにより、次世代のものづくりへ繋がっていく。

会場の1階では、FEEL GOOD CREATIONがプロデュースし、今回のためにデザイン・製作した技術サンプルが展示される。2階では、参加企業ごとのブースが並び、1階で展示されているサンプルの素材や技術について説明を聞くことができる。また屋上では、参加企業の技術サンプルを購入することができる「マテリアルマーケット」や、ものづくり技術から生まれた商品の販売、カフェなどが用意されている。

デザイナーや設計者、商品企画者、経営者は、産業技術の新たな価値や用途を見いだすことができるだろう。