タイトル 特別展 明治150年記念「日本を変えた千の技術博」
日時 2018年10月30日(火)~2019年3月3日(日)
9:00-17:00(金曜、土曜は20:00まで、入場は各日閉館時刻の30分前まで)
休館日:毎週月曜、12月28日(金)~2019年1月1日(火・祝)、1月15日(火)、2月12日(火) ※但し、12月24日(月・休)、1月14日(月・祝)、2月11日(月・祝)、2月25日(月)は開館
会場 国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)
料金 一般・大学生 ¥1,600、 小・中・高校生 ¥600
電話番号 03-5777-8600(ハローダイヤル)
国立科学博物館URL https://www.kahaku.go.jp
展覧会特設サイト http://meiji150.exhn.jp

明治から平成に至るまでの、日本を変えた科学技術に焦点を絞り、その歩みを振り返る特別展。日本各地の大学・研究機関や企業から600点を超える資料が集められ、一堂に会する。なかでも、日本で初めて音を記録し再生した「蘇言機」(そごんき)や、発明王トーマス・エジソンが明治天皇に献上した蓄音機など、科学技術や産業、文化的な「遺産」ともいうべき約50点の展示は貴重。今日では幻となり、あるいは姿・形や名称を変えたものも多いが、当時は最先端のデザインでもあったこれらの製品は、どのようにして誕生したのか? 世に奥入りだした人物や、発明・発見にまつわるエピソード、当時の世相などもあわせて紹介し、新しい技術に接した当時の人々の驚きを伝えると共に、高い技術力に裏付けされた機能美を追体験する展示構成となっている。

第一章 明治維新 科学と技術で世が変わる
第二章 科学で変える
第三章 くらしを変える技術
第四章 産業を変える技術
第五章 モノを変える技術
第六章 生命に関わる技術
第七章 街づくりを変える技術
第八章 コミュニケーションを変える技術

 

■ペアチケットを5組10名様にプレゼント■
この展覧会のペアチケットを抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
住所、氏名、年齢、コンフォルトの感想を明記の上、下記メールアドレスまでお申込みください。
info@confortmag.net
*タイトルに必ず「国立科学博物館 日本を変えた千の技術博展 チケットプレゼント」と明記してください。
応募締切は2019年1月15日(月)。

ご応募をお待ちしております。




特集を探す

Twitter