女性がル・コルビュジエを理解するために考えられた女性(夫婦同伴可)のための建築ツアー。晩秋のスイスから太陽の輝きに満ちた地中海へ下り、ヨーロッパにおける代表作品を辿ります。アルプスの山々を背景に、澄み渡るレマン湖の岸辺に建つ「小さな家(母の家)」を振り出しに、「ロンシャンの教会」から「ラ・トゥーレット修道院」、近年完成した「サン・ピエール教会」や「フィルミニー青少年文化の家」その他を見学。帰途はパリに寄り、「サヴォア邸」などコルビュジエの代表的な作品を見学します。夜はサヨナラ・パーティ。初冬のパリで旅の成果に乾杯!

期間:2009年11月23日(月・祭日)?29日(日)
訪問地:ヴェヴェイ(スイス)、ロンシャン、エヴァー、フィルミニー、カプ・マルタン、ニース、パリ
最低催行人数:20名
旅費:395,000円
締切:2009年10月22日(木)
講師:淵上正幸(建築ジャナリスト)
主催:近畿日本ツーリスト
新宿法人支店 担当:森田(浩司)、間宮、白井
電話:03-3341-2411