今年のミラノサローネの期間中、Spazio Krizia(スパツィオ・クリツィア)での展示会で発表されたドイツの照明デザイナー、インゴ・マウラーの“Lacrime del Pescatore 漁師の涙”が日本でも発売される。
このシャンデリアは3枚のサイズの異なるネットを層にして取り付け、385個のクリスタルを好きな位置に下げて、壁面に設置するハロゲンランプをシャンデリアに照射して光らせるという照明。(サイズ:120cmx120cmx80cm)
取り付けは天井や壁など、好きな場所が選べ、付ける場所や付け方でこのシャンデリアは全く異なる表情を見せる。
今回、日本での発売に先駆け、この“Lacrime del Pescatore”のモニターを募集する。
プロ・アマを問わずとのことなので、あなたのセンスでこのユニークな照明を空間にデザインしてみませんか?

詳細は下記サイトまで
http://www.studio-noi.com/

1) 人数 2名
2) 地域  首都圏 1件 関西圏 1件
3) 場所  商業空間または一般の方が自由に見に行くことができる場所
4) 時期  2009年中に設置が終了すること
5) 締切 応募の締め切り 2009年10月末日
6) 発表 抽選の上、応募者に連絡
7) 応募 noi@studio-noi.com
お問い合わせ スタジオ ノイ
Tel: 03-5789-0420
Fax: 03-5789-0421