136-2

「ta yu tau 檜とお風呂の可能性展」が6月、ギャラリール・ベインで開催。10年ほど前から日本の針葉樹を使ったデザインに取り組む川上元美がデザインした「O-Bath」シリーズを中心に、ドンブラハ社の水栓金具、リラインスのオリジナルアクセサリーが展示された。浴槽「O-Bath」は、強度と断熱性のあるFRPの芯材を檜材でサンドイッチした構造。これにより、箍(たが)で締める伝統的な浴槽ではつくれない優美な曲面が可能となった。五感に訴えるデザインで、海外への販売実績もあるという。洗面台や寝椅子も登場。浴槽は、1700×1100×530㎜、¥2,000,000(木曽檜)。

檜創建]tel 0573-75-5400