タイトル 第717回デザインギャラリー1953企画展「高岡2015クラフトコンペ AWARD+」
日時 2015年8月19日(水)〜9月13日(日)10:00〜20:00 最終日〜17:00
会場 松屋銀座7階・デザインギャラリー1953 東京都中央区銀座3-6-1
料金 無料
問い合わせ http://designcommittee.jp

400 年ほど前、加賀藩の日用品づくりから始まった「高岡銅器」「高岡漆器」に代表される多くの伝統工芸を引き継ぐ富山県高岡市。

同市では「新クラフト産業・デザインの育成」「伝統工芸の保存・継承」「デザイン・工芸の啓発・普及」を目指し、1986年から「工芸都市高岡クラフトコンペ」を実施している。これらはいまや、若手クラフトマンにとって登竜門としての役割も担っている。
今展では、高岡で生み出されたクラフト作品を展示し、コンペの入賞作品と優秀作品も展示&予約販売するほか、高岡のクラフト・デザインを支えるつくり手たちやコンペの29年間の歴史を紹介する。

グランプリ(ファクトリークラフト) 作品名「dorayaki-stool」スツール 素材:ヒノキ、鹿革 出品者:坂本茂

グランプリ(ファクトリークラフト)
作品名「dorayaki-stool」スツール
素材:ヒノキ、鹿革
出品者:坂本茂

グランプリ(コンテンポラリークラフト) 作品名「花入 -浮遊- 」花器 素材:フロートガラス 出品者:宮尾洋輔

グランプリ(コンテンポラリークラフト)
作品名「花入 -浮遊- 」花器
素材:フロートガラス
出品者:宮尾洋輔

 

◎第51回デザインサロントーク(終了)
日時 2015年8月21日(金)17:00~18:00
会場 松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
出演 黒川雅之(建築家・プロダクトデザイナー)、山田節子(コーディネーター)、小泉誠(家具デザイナー)
参加費 無料