タイトル 木更津 家具の森 ~森のめぐみ 木のかたち 2015展~
日時 10月1日(木)~10月13日(火)※水曜休
会場 リビングデザインセンターOZONE すまいくラボ 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー6F
問い合わせ http://www.ic-on.jp/info/detail.php?d=216
セミナー申し込み jimu@ic-on.jp 「各回セミナー日」を明記の上、氏名・メールアドレス・携帯番号を記入
主催 株式会社tsc 木更津 家具の森 / 一般社団法人日本インテリアコーディネーター協会

集成材メーカーとして、自由度の高いオーダーシステム家具を提案してきたtsc(千葉県木更津市)が、東京芸術大学建築学部の吉村順三教授に師事、家具デザイナーとして同大学で22年間講師をつとめた木工職人・小田原健氏(ベル研究所)監修のもと、国産針葉樹を使った家具に包まれる暮らしの場の提案展示を行う。

用いられる材料は、建具材として優れた性能をもつ、千葉を代表する樹種「サンブスギ」。「サンブスギ」は挿し木で造林され、1995年には「花粉の少ない優良品種」に認定されている。
杉無垢材には曲がりや反りがあるが、集成材メーカーとして培った技術と経験で材の扱いに関する問題を克服した。
「スマイルチェアー」などの家具には、間伐材を用いることで、千葉県の森林整備・林業の発展にも貢献している。

同展示は「木づかい・木くばりのインテリア」など、インテリアに木を扱った展示を積極的に行うインテリアコーディネーター協会も共同で行うイベントだ。
この展示の開催にあわせたセミナーが行われる。小誌146号で「パーソナルキッチンの極意」対談に登場した和田浩一氏も登壇予定。

m97-2015-000117

特別セミナー
10/ 4(日)13:30~14:30 ベル研究所 小田原健
10/10(土)13:30~14:30 岡庭建設㈱専務 池田浩和
10/11(日)13:30~14:30 建築家 伊礼智
10/12(土)13:30~14:30 ㈱STUDIO KAZ代表 和田浩一
※事前申込:「各回セミナー日」を明記の上、氏名・メールアドレス・携帯番号を記入してicon事務局までメール又はFAXにて申し込み。
メール:jimu@ic-on.jp  FAX:03-5320-1848