日本初のバスルームアクセサリー専門メーカーとして1954年創立、水まわり空間を演出する製品の企画・製造・販売を行なっている株式会社リラインスが、西麻布にあったショールーム ル・ベイン(SHOWROOM le bain)を西新宿6丁目に移転、路面店として7月21日にリニューアルオープンした。場所はヒルトン東京に隣接する新宿国際ビル新館の1階、同社としては初の路面ショールームとなる。
ガラス張りのショールーム空間は、リラインスの営業やショールームスタッフから出されたアイデアを反映しながら、内田繁+内田デザイン研究所が空間全体をデザインした。
新設された「トイレラボ」では、ペーパーホルダーやタオルリングはマグネット式で壁からの取り外しが可能。好みの位置を確かめながら付け替えることができる。また、従来は洗面・手洗い器と水栓金具との組み合わせも固定されていたが、こちらも簡単に取り外して、吐水口の取り合いや水まわり全体のデザインを確かめることが可能に。横に長いカウンターには目盛りがふられ、長さも確認しやすくなった。
8月に販売を開始するガラスの手洗い器の新シリーズ「クレールガラス・シリーズ」をはじめとする自社ブランドから、ドンブラハ、ビレロイ&ボッホ、アラペなど世界の一流メーカーの製品も多数取り扱い。今まで以上に「選べる楽しさ」を体感できるショールームを目指す。

(株)リラインス ショールーム ル・ベイン(SHOWROOM le bain)
東京都新宿区西新宿6-6-3 新宿国際ビル新館1階
TEL:03-5909-0534
営業時間:10:00~18:00(定休日:水・祝日、夏期休業:8月10日~ 17日)
http://www.le-bain.com

20160722showroom_lebein

(撮影:淺川 敏)