タイトル LIVING CULTURE LIXILギャラリーのグラフィック 35年の視点
日時 2016年10月29日(土)〜11月24日(木)10:00〜18:00 休館:水曜日
会場 LIXIL:GINZA 1F レセプションスペース(東京都中央区京橋3-6-18 東京建物京橋ビル)
料金 入場無料
電話番号 03-5250-6530(LIXILギャラリー)
詳細
LIXIL ニュースリリース
http://www1.lixil.co.jp/culture/information/120_ginza/003635.html
LIXILギャラリー http://www1.lixil.co.jp/gallery/

東京・京橋にあるLIXILギャラリー(開廊時の名称:伊奈ギャラリー、後にINAXギャラリー)の開廊35周年を記念した特別展。
1981年の開廊以来、主に、建築とデザインとその周辺をめぐる巡回企画展、現代美術、やきもの作家を紹介する企画展を継続して開催しているLIXILギャラリー(註1)。本展では、これら3つのギャラリーの軌跡を、BOOKLETやポスターなどの印刷物やリリース写真など約300点のグラフィックとともに振り返る。歴代のアートディレクター(田淵裕一、田中晋、岩瀬聡、鈴木一誌、勝井三雄、祖父江慎)が手がけたポスターは、年月を経てなお色褪せないクオリティーの高さを保ち、ギャラリー独自の切り口=「視点」を通して、当時の世相なども浮かび上がってくる。若手の登竜門としての役目も果たしてきたセラミックおよび現代アートギャラリーの展示では、今では大御所となった作家の名も。
INAXギャラリー時代の1991年には第1回メセナ大賞・特別賞を受賞。その精神と、クラフトマンシップ、機能性と洗練された美との融合を追求する「LIVING CULTURE」を改めて示す展覧会。

註1.やきものの企画展は、ガレリア・セラミカとしてINAX新宿ショールームに1994年オープン、2006年に現在地に移転

20161029lixil35th_02