タイトル 開館20周年記念
ロベール・クートラス  僕は小さな黄金の手を探す
日時 2016年12月17日(土)~2017年3月12日(日) 10:00~17:00(最終入館 は16:30まで)
休館日:月曜、年末年始(12月26日~2017年1月3日)
会場 アサヒビール大山崎山荘美術館(京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3)
料金 一般 ¥900、高・大学生 ¥500、中学生以下無料、障害者手帳をお持ちの方 ¥300
電話番号 075-957-3123(総合案内)
問い合わせ http://www.asahibeer-oyamazaki.com

ロベール・クートラス《僕の夜のコンポジション24-b》1973年油彩、紙 各約12×6cm 個人蔵(撮影:片村文人)

ロベール・クートラス《僕の夜のコンポジション24-b》
1973年 油彩、紙 各約12×6cm 個人蔵(撮影:片村文人)

「現代のユトリロ」、「第二のベルナール・ビュフェ」として売り出されるも、画廊を離れて困窮の中で制作を続けた、フランス・パリ生まれの画家ロベール・クートラス(1930-1985)にスポットを当てる展覧会。没後30年を迎え、フランスに続いて日本各地を巡回している。
クートラスが生涯をかけて描いたのは、小さな紙片を作家の独自の神話のイメージや抽象的な模様で彩ったカルト、あるいは人間と動物の間のような生物が佇む静謐なグアッシュなど。一見ユーモラスな中に静かな悲しみを湛えた作品の数々を、初期の油絵にさかのぼって紹介する(会期の前・後期で展示替えあり)。制作の様子が伝わる資料など未公開のものもあわせて展示される。

■ペアチケットを5組10名様にプレゼント■
この展覧会のペアチケットを抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
住所、氏名、年齢、コンフォルトの感想を明記の上、下記メールアドレスまでお申し込みください。
info@confortmag.net
*タイトルに必ず「アサヒビール大山崎山荘美術館 ロベール・クートラス展 チケットプレゼント」と明記してください。
応募締切は2017年1月23日(月)。ご応募をお待ちしております。