これまでの「INAXデザインコンテスト」と「トステム設計コンテスト」が1つになって、「LIXILデザインコンテスト」として新たにスタート。今回からLIXIL商品(トステム、INAX、新日軽、サンウエーブ、TOEXブランド)が使用されていることが応募条件となり、より多くの住宅が対象となる。
審査には、建築家の木下庸子氏を審査委員長に迎え、環境負荷の削減、自然との共生、ユニバーサルデザイン、街並み・景観デザイン、ストックの再生・活用に関して質の高い空間提案がされているかなどを基準とし、金賞・銀賞・銅賞・審査委員特別賞などを決定する。

募集期間 2012年11月1日~12月20日(当日消印有効)終了しました
詳しくは、 http://www.lixil.co.jp/design-contest/