タイトル ホスピタルとデザイン展
日時 2017年7月19日(水)〜25日(火)11:00- 20:00(最終日は 18:00閉場)会期中無休
会場 シンポジア(東京都港区六本木5-17-1 AXISビル地下1F)
料金 入場無料(トークセッションは有料)
電話番号 03-5575-8656
会場URL http://www.axisinc.co.jp
展覧会WEBサイト https://hwithd.tumblr.com/about
展覧会公式facebook https://www.facebook.com/hwithd/

ホスピタルアートを早くから導入してきたスウェーデンの救急病院が、2013年に行なったアートコンペで選出した、デザイナーの赤羽美和氏によるプロジェクトを紹介する企画展。
本展では、「言葉に頼らないコミュニケーション」を一貫して探ってきた赤羽氏が、スウェーデンセント・ヨーラン病院の緊急病棟改築で病院関係者と行なった、ホスピタルアートプロジェクト「JAM」の製作プロセスを紹介。「丸、三角、四角」でドローイングするワークショップから誕生したパターンをもとに制作したホスピタルアートや、同様にして、京都ルネス病院で実施したワークショップの様子と、そこから生まれたパターン作品をあわせて展示する。
会期中は医療関係者、デザイナー、アーティストを交えたトークセッションも開催。医療に対してクリエイティブができること、デザインが関わることでもたらされる新たな状況や可能性について、多角的に考察する。


ホスピタルとデザイン展会実行委員会メンバー:赤羽美和、葛西 薫、 川上典李子、常木宏之 、湯川年希(CASE GALLERY)