タイトル 池田学展「誕生」
日時 2017年7月26日(水)〜9月9日(土)11:00-19:00 休廊:日曜・祝日・月曜
会場 ミヅマアートギャラリー(東京都新宿区市谷田町3-13 神楽ビル2F)
料金 入場無料
電話番号 03-3268-2500
問い合わせ http://mizuma-art.co.jp/

1mm以下の極細の丸ペンによる細密な技法で、紙に壮大な世界を描き出す池田学(1973-)の個展。
2010年の「焦点」以来、約7年ぶりのミヅマアートギャラリーでの個展となる今回は、7月9日まで金沢21世紀美術館で開催された「池田学展 The Pen ー凝縮の宇宙ー」で披露された、最新作《誕生》が東京で初めて公開される。縦3m×横4m、池田にとって最大サイズとなる《誕生》は、東日本大震災がきっかけとなって構想された作品で、制作に3年3ヶ月をかけ、滞在先のアメリカ・ウィスコンシン州マディソンにて完成したもの。本展はこの《誕生》を中心に開催される。
また「池田学展 The Pen−凝縮の宇宙」は、9月27日から10月9日までの会期で日本橋高島屋に巡回予定。

池田学《誕生》2013-2016 / 紙にペン、インク、透明水彩 / 300×400cm 佐賀県立美術館蔵

Photography by Eric Tadsen for Chazen Museum of Art / ©IKEDA Manabu, Courtesy Mizuma Art Gallery, Tokyo / Singapore