タイトル ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」
日時 2017年8月4日(金)〜11月5日(日)開場日数:88日間
10:00-18:00 (最終入場17:30)
10月27日(金)、28日(土)、29日(日)、11月2日(木)、3日(金・祝)、4日(土)は20:30まで開場(最終入場20:00)
会場 横浜美術館/横浜赤レンガ倉庫1号館/横浜市開港記念会館 地下 ほか
料金 一般 ¥1,800、大学・専門学校生 ¥1,200、高校生 ¥800、中学生以下無料
「ヨコハマトリエンナーレ2017」の3つの会場に会期中、1回ずつ入場可能(入場当日は、同一会場に限り再入場可)
電話番号 03-5777-8600( ハローダイヤル、受付時間 8:00-22:00)
「ヨコハマトリエンナーレ2017」公式サイト http://www.yokohamatriennale.jp

3年に一度、横浜を舞台に開催される現代アートの国際展。今年で6回目を数える。
タイトルにあるキーワード[島][星座][ガラパゴス]は、本トリエンナーレがテーマに掲げる「孤立」や「接続」を意味する。世界規模でグローバル化が進む一方で、紛争や難民・移民の問題、ポピュリズムの台頭などで揺れ、変動し、相反する価値観が複雑に絡み合う現代社会の状況に対して、人間の想像力や創造力を具現化したアートにどのような可能性があるのかを世に問い、来場者とともに考察する。横浜美術館を中心とした複数の展示会場に、出展者として選出された、約40組のアーティストの多くが複数の作品を展示。小さな個展群が緩やかにつながり、星座あるいは多島海を形作るようにして、今年のトリエンナーレは展開する。
関連イベントとして、幅広い分野の専門家や出展作家も参加する、公開対話シリーズ「ヨコハマラウンド」や、ワークショップなども各種開催。さまざまな対話の場が創出され、互いの「多様性」を認識しつつ、複雑化する世界を前に「共生」の可能性を見出そうと試みる。

ジョコ・アヴィアント《善と悪の境界はひどく縮れている》2017
ヨコハマトリエンナーレ2017展示風景
撮影:田中雄一郎

■ペアチケットを5組10名様にプレゼント■
この展覧会のペアチケットを抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
住所、氏名、年齢、コンフォルトの感想を明記の上、下記メールアドレスまでお申し込みください。
info@confortmag.net
*タイトルに必ず「ヨコハマトリエンナーレ2017 チケットプレゼント」と明記してください。
応募締切は2017年9月1日(金)。ご応募をお待ちしております。