タイトル 桃源郷はここ -I.M.ペイとMIHO MUSEUMの軌跡
日時 2017年9月16日(土)〜12月17日(日)10:00-17:00(入館は16:00まで)
休館日:月曜(10月9日[月・祝]は開館、10月10火[火]は休館)
会場 MIHO MUSEUM(滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300)
料金 大人 ¥1,100、高校・大学生 ¥800、小学・中学生 ¥300
障がい者手帳の提示で各料金より200円割引あり
電話番号 0748-82-3411
MIHO MUSEUM http://www.miho.jp

重要文化財「耀変天目」(ようへんてんもく)
南宋時代 12-13世紀 建窯
加賀・前田家伝来 大佛次郎旧蔵
展示:全期間

MIHO MUSEUMの開館20周年と、同館を設計したI.M.ペイが、今年4月に満100歳を迎えたことを祝う特別展。
同館の出発点でもある日本美術のコレクションと、古代オリエントの名品の数々が、北館と南館全ての展示室を使って披露される。
北館では、1997年の開館以降、現在までに新たに収蔵された作品を中心に、会期後半には同館グランド・オープン時の展示内容が再現され、神道・仏教美術、書画、陶磁器、漆工、茶道具などの名品を紹介。南館では、エジプト、西アジア、南アジア、中国・西域などの地域と文明から選りすぐった古代美術を紹介する(会期中、展示替えあり)。
会期中は子ども向けプログラム、学芸員によるギャラリートーク、関係者による建築ガイドツアーなどのイベントも各種開催。11月5日(日)には、建築家の磯崎新、藤森照信を招いての対談「美術館と建築」が行なわれる(定員100名・要事前予約、要入館料)。

■ペアチケットを10組20名様にプレゼント■
この展覧会のペアチケットを抽選で10組20名様にプレゼントいたします。
住所、氏名、年齢、コンフォルトの感想を明記の上、下記メールアドレスまでお申し込みください。
info@confortmag.net
*タイトルに必ず「桃源郷はここ I.M.ペイとMIHO MUSEUMの軌跡展 チケットプレゼント」と明記してください。
応募締切は10月16日(月)。ご応募をお待ちしております。