加藤木材産業「Beppin」
国産材の中で最もヒノキチオール成分を含むといわれる青森ヒバ。国有林から産出される150年生以上の青森ヒバを厳選し、赤身(心材)のみを使用したデッキ材「Beppin」は、ハードウッドと比較してケバだちやささくれなどが極端に少ないのが特徴。木材腐朽菌の繁殖を防ぐため腐りにくく、またシロアリなどを寄せ付けにくく防虫効果も高い。浸透性の木材保護塗装剤、ウッドロングエコ塗装済み。W120×L1900×t30㎜、¥29,824/㎡。

加藤木材産業
tel 054-365-2002 資料請求番号1018