~実用化された次世代型
高耐久性木材の今がわかる新しい木材 – Accoya(アコヤ)~
日時: 2014年3月6日終了しました
講演会 14:00~17:00/懇親会 17:15~18:30
会場:木材会館(東京都江東区新木場1-18-8)
アクセス:新木場駅より徒歩3分
参加費:無料
定員: 300名
共催: Accsys Technologies PLC/池上産業株式会社
講演者※同時通訳あり。
Roger Rowell – University of Wisconsin(アメリカ)
ウィスコンシン大学 農業生命科学部 名誉教授
アセチル化処理木材の世界的第一人者
木材のアセチル化処理の解説およびアコヤの性能の検証

Ronald Koster and Adrianus Kil – RO&AD Architecten(オランダ)
RO&AD建築設計事務所 代表
水に沈む「 モーゼの橋」他、アコヤを多用した建造物の紹介

Frank Miebach – Schaffitzel+Miebach GmbH(ドイツ)
シャフィッツェル+ミーバッハ社 代表
大断面集成材構築物設計製造会社。
「スネークブリッジ」他、アコヤを使用した事例の解説

Andrew Lawrence – Arup(イギリス)
アラップ社 アソシエイト・ディレクター
世界最大手の構造・設備・建築設計コンサルティング会社。
【アコヤの特性および建築土木での木材の利用全般について】

Simon Aicher – University of Stuttgart(ドイツ)
シュツットガルト大学 材料試験研究所 教授
【アセチル化木材の高含水率下での強度特性の検証】

Mark Hubbert – Teknos (UK) Limited(イギリス)
テクノス社 テクニカル・ディレクター
【塗装基材としてのアコヤについて解説】

申込方法
http://www.woodwise.jp/AFJ2014

※または、『アコヤ』で検索