AGCは、ガラス機能体感スペース「AGC studio」内に、世界初のサスペンション構造によるガラスのらせん階段を完成させた。らせん状に吊り下げられたガラスの段板が宙に浮いているような、透明感溢れる軽やかさが特徴。意匠設計を太田浩史氏、構造設計を佐藤淳氏が担当し、綿密な構造計算と実物大での実験を実施し、吊り下げたガラス段板を独立して固定することに成功したもの。
東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2階 10:00-18:00 10:00-19:00(金)日月祝休



[AGC studio] tel 03-5524-5511 https://www.agcstudio.jp/