タイトル 紙のかたち展2 ふわふわ、ごろごろ、じわじわ
日時 2017年10月6日(金)〜12月1日(金)10:00-19:00(10月20日[金]は13:00まで、11月24日[金]は17:30まで)
休廊:土・日曜・祝日(11月3日[金・祝]、4日[土]、5日[日]は特別営業、同3日間は見本帖本店ショップも営業/11:00-19:00)
会場 株式会社竹尾 見本帖本店2F(東京都千代田区神田錦町3-18-3)
料金 入場無料
電話番号 03-3292-3669
展覧会詳細 https://www.takeo.co.jp/exhibition/mihoncho/detail/20171006.html

1899年創業、紙の専門商社として、日本を代表するデザイナーや建築家らと数々の仕事をともにしてきた株式会社竹尾。同社のショールーム[見本帖本店]では、紙をめぐるテーマのもと、さまざまな切り口で紙の可能性を探る企画展示を定期的に開催している。
本展は、2015年に同会場にて開催された「紙のかたち まるめる、かさねる、ひっぱる」に続く、「紙のかたち」展シリーズの第2弾。前回同様に、3組の若手建築家たちが「紙のかたち」をテーマに作品を制作。「ふわふわ」「ごろごろ」「じわじわ」という言葉が浮かぶような、それぞれの表現を通して、新しい紙の可能性を提示する。

企画・ディレクション:中﨑隆司
参加クリエイター:萬代基介、中山英之+砂山太一、猪熊 純
グラフィック・会場構成:田久保 彬