「OFF GRID HOUSE 家+ソーラー+蓄電池」
電力会社の送電網から外れて電力を自給する…これが「オフグリッドハウス」です。
3.11の東日本大震災・福島原発事故から、ライフラインをめぐる様々なリスク回避への模索がありますが、「オフグリッドハウス」はとりわけ“目から鱗の落ちる” これからの住宅の選択肢となる試みだと思います。
2014年最初のセミナーでは、「オフグリッドハウス」をarchi-port の7組の建築家がプレゼンテーションします。

日時:2014年3月21日(金) 終了しました。
12 : 30開場 13:00
場所:神奈川新聞社 会議室
( 横浜メディアビジネスセンター 12F)
最寄駅 みなとみらい線「馬車道駅」「日本大通り駅」JR・横浜市営地下鉄「関内駅」下車 徒歩5分
参加費:無料
申込:info@archi-port.comまでメールにてご連絡下さい。

第1部 13:00~13:30
レクチャー「オフグリッドハウス」
エネルギー自給から見えるライフスタイルの未来を、実践から語る
田中 優 環境活動家・未来バンク事業組合理事長・ap bank監事

第2部 13:40~17:00
コンペティション「まほろのオフグリッドハウス」
アーキポート建築家 7組による公開プレゼンテーション
建築家 EANA(岩﨑浩平+阿部任太)/伊藤 暁/桑原 茂/番場俊宏/藤井伸介/保坂 猛/町田桂吾
ゲスト審査委員 田中 優/赤松佳珠子 建築家・Cat 代表取締役・法政大学准教授

アーキポート事務局:tel. 045-473-1333
http://www.archi-port.com



[アーキポート事務局]