竹は、3~4年で成竹になるエコロジーな素材。ほかの樹木と違い、伐採後も植樹することなく新たに芽を出す。また、成長が早いことから、成長期には他の樹木と比べ4~16倍のCO2 を吸収するのも特徴。新しい竹の活用方法を模索するウッドスタイルは、島根県との共同研究で丸い竹を2つまたは3つ割にしたものを平らに加工することに成功した。サイズは、W70~100㎜、L 2mまで可能。



[ウッドスタイル] tel 0852-34-9777 http://www.wood-style.com/