川島織物セルコンのファブリックシリーズ「filo」は、ウィリアム・モリスの「モリスデザインスタジオ」、インハウスデザイナー本田純子の「Sumiko Honda」と新設の「hanoka」からなる。「hanoka」はモダンなインテリアにも日本の花鳥風月を取り入れようと提案する。帯や緞帳など和の図案が得意な同社らしく最後の琳派と言われる神坂雪佳(かみさか せっか 1866.1942)の図案を生かした「フィーロヒャッカ」や、金のあしらいが生きる「サルネ」亀甲模様の「ユビルス」など、奥ゆかしいゴージャスさがある。

「フィーロヒャッカ」

「サルネ」

「ユビルス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川島織物セルコン
tel 03-5144-3902