7 X アントニン・レーモンド 展覧会

  • 開催日時:2017年4月17日(月)〜5月31日(水)10:00-17:00 休み:土日曜・祝日

チェコが生んだ建築家、アントニン・レーモンド(1888-1976)の回顧展。 2015年にプラハのヤロスラフ・フラーグネル建築専門ギャラリーで開催され、現地で話題となった展覧会の日本巡回であり、チェコ …

続きを読む


講演会「暮しが仕事 仕事が暮し 民藝と建築」鷺 珠江×鞍田 崇

  • 開催日時:2017年5月27日(土) 15:00-17:00(14:30開場)

「暮しが仕事 仕事が暮し」。 柳宗悦、濱田庄司らと共に民藝運動に関わった河井寬次郎の言葉です。 『住宅建築』2017年6月号では、「民藝運動再考」と題して、民藝と建築の関わりについてを取り上げました。 …

続きを読む


広窓パッシブ型ゼロエネルギーハウスセミナー<入門編>

  • 開催日時:2017年5月23日(火)15:00-17:00(受付14:30-)

低炭素型社会の実現を推進するため、住宅におけるパッシブ型ゼロエネルギーハウスの普及活動を行なっている一般社団法人木創研主催による、設計者、工務店などプロユーザーを対象としたセミナー。講師は同団体の代表 …

続きを読む


イベント「小泉誠と仲間たちが考える 郊外のすゝめ」

  • 開催日時:2017年3月16日(木)~28日(火) 10:30~19:00
    休館日:毎週水曜(祝日を除く)

1960年代の高度経済成長期、大規模な住宅開発が進んだ日本各地の大都市近郊。今日では高齢化が進み、人口構成の激変、空き家や空き地、建物の経年変化や劣化といったさまざまな問題に直面している。その一方で、 …

続きを読む


第4回 木育サミット in 江東区

  • 開催日時:2017年2月23日(木) 10:00~17:30

木に親しみ、木を活かし、木と共に生きていく「木育」の活動について幅広く議論し、周知するための木育サミット。2014年の開催から数えて4回目となる今回は、過去のサミットでの実績を伝えるとともに、持続可能 …

続きを読む


木造パッシブハウスについて先進国ドイツから学ぶセミナー(東京・大阪)

  • 開催日時:東京会場4月5日(水)、大阪会場4月6日(木)ともに13:00~16:50

木材などの自然素材を用いた環境順応型建築という部門で、先進的な取り組みをしているドイツ。 日本国内では木材活用の機運が高まっていることから、持続可能な建築とドイルをテーマに、これからの建築についてを考 …

続きを読む


2016年度JSHI公認ホームインスペクター(住宅診断士)資格試験 受験申込受付中

  • 開催日時:登録受付期間:2016年7月1日(金)~10月14日(金)
    受付期間が2週間延長となりました

日本の「人と住まいのより幸せな関係を追求し、その思想を世の中に広めること」を目的に、2009年に設立されたNPO法人日本ホームインスペクターズ協会(JSHI)が実施する民間資格試験。 2009年から毎 …

続きを読む


第22 回公開フォラム 火事に負けない木造の福祉施設・幼児施設をつくる

  • 開催日時:2016年6月19日(日)14:40〜17:50(14:10 受付開始)

2015年6月に、木造3階建て学校を1時間準耐火構造等で建築できるようになるなど、火災安全性を確認した上での規制緩和が進み、木造で建築可能な規模・用途が広がっている。福祉施設や幼児施設を木造でつくる事 …

続きを読む


シンポジウム「日本の食文化を巡る、その美しき対話」

  • 開催日時:2016年5月31日(火) 11:00〜17:30(開場 10:00、途中入退場可)

4月12日から開催中の、日本橋・施設連携プロジェクト「魯山人の食卓 〜La Table de Rosanjin〜」に連動したトークイベント(同プロジェクトの一環として、三井記念美術館では「北大路魯山人 …

続きを読む


セミナー「2016ミラノサローネ速報:家具&キッチン最先端トレンド」

戸建住宅中心にプランニングから施工までのコーディネートをトータルで手がけるハウジングプロデューサーの奥村公子氏(アルファ・スパッチオ 代表)によるトレンドセミナー。同氏は15年以上にわたって見本市を取 …

続きを読む