どんどん進化する「空壇」

2月号の表紙にもなっている、 新潟・三条仏壇と現代芸術活動チーム、目【め】のみなさんによる「空壇プロジェクト」。   取材のためにあるお家に「空壇」を設置いただき、この撮影が実現しました。 …

続きを読む


モクコレで見えてきた日本の森の危機

モクコレセミナー、無事終わりました。30分は短かった。 南雲さんと赤堀さんのお話、もっと聞きたかったでした。 木は自然のものでそれぞれ異なる、その1本1本をていねいに扱って大事に使いたい、 そんな風に …

続きを読む


「モクコレ2018」、トークショーにいらしてください

1月30日(火)、31日(水)に東京ビッグサイト第7・8ホールで 「WOODコレクション(モクコレ)2018」が開かれます。 この1日目のオープニングに続くトークショーに、 林材ジャーナリストの赤堀楠 …

続きを読む


マウントフジアーキテクツスタジオの魅力

12月14日(木)、コンフォルトは特別講演会を開催します。 ご登壇いただくのは、マウントフジアーキテクツスタジオの原田真宏さん、麻魚さんと、 立正大学特任教授の鈴木輝隆さん。(詳細、申込みはこちらへ! …

続きを読む


158号の訂正とお詫び

158号の「色で遊ぶ、楽しむ。」のうち、p.110のニチハ株式会社の商品「COOL MEMORIA」の色味について、 撮影、印刷の段階での正しい色再現ができず、実際のものと異なっておりました。正しくは …

続きを読む


158号の訂正とお詫び

コンフォルト158号の記事「顔料の手帖」p.17 に誤りがありました。 監修していただいた、PIGMENT所長の岩泉慧さまの お名前のふりがなは、正しくは「いわいずみ けい」です。 岩泉さまをはじめ、 …

続きを読む


和紙の茶室、織物の茶室

156号で紹介した「織物の茶室」(設計は橋口新一郎さん)は、ステンレスフレームの立方体。そのフレームに留められた特注のダボ(2700個も!)に2kmもの糸を掛けることで三次曲線を描いた不思議な空間です …

続きを読む


堀部安嗣展、19日までです。

1月20日(金)から始まった堀部安嗣さんの展覧会、残すところあと1週間ほどとなりました。本誌でも1ページ、記事を書いてますが、このサイトでもあらためてご紹介。建築の仕事に携わっている方は、いえ、携わっ …

続きを読む


映画「人生フルーツ」を観ました

東京・東中野の「ポレポレ東中野」で「人生フルーツ」という映画を観てきました。 よい評判は聞いていたのですが、途中から滂沱の涙。嗚咽しないかが不安なほどでした (実際、後ろの席の女性は「うっ、うっ」と声 …

続きを読む


木への思いをたがやす——レストランカルティベイトで

153号で、「M hut」の設計者/伊藤嘉浩さん(I設計室)、工務店/宇田和人さん・宇田登志さん(宇田工務店)、木材供給/藤﨑昇さん(もりずむ)の座談会を行ったのは、三重県松阪市の「レストラン カルテ …

続きを読む