「亜空間として形成する伊勢型紙 江戸小紋の世界」長坂常(建築家)×廣瀬雄一(江戸小紋職人)

  • 開催日時:2018年7月17日(火)〜8月26日(日)11:00-20:00、会期中無休

19世紀後半における欧米社会、とりわけ美術に多大な影響を与えたジャポニスム。そのうち、日本の伊勢型紙が、アール・ヌーボーやリバティ・プリントなどに影響を与えたことは、あまり知られていない。本展は、職人 …

続きを読む


企画展「デザインあ展 in TOKYO」【プレゼント有り】

  • 開催日時:2018年7月19日(木)〜10月18日(木)10:00-17:00(但し、土曜、祝前日[9月16日、9月23日、10月7日]、8月10日~18日は20:00まで、常設展は17:00に終了、入場は各日とも閉館30分前まで)
    休館日:9月4日(火)、11日(火)、18日(火)、25日(火)、10月2日(火)、9日(火)、16日(火)

身のまわりに意識を向け(みる)、どのような問題があるかを探り出し(考える)、よりよい状況をうみだす(つくる)という一連の思考力と感性を「デザインマインド」ととらえ、多彩な映像表現をもちいて伝えてきた、 …

続きを読む


野口哲哉展「~中世より愛をこめて~ From Medieval with Love」

  • 開催日時:2018年7月13日(金)〜9月2日(日)11:00-20:00(入場は19:30まで)会期中無休

表情豊かな鎧姿の人物を制作し、国内外でも人気の若手作家、野口哲哉(1980-)の展覧会。 野口は、樹脂やプラスチックなどの素材を用いて、古びた姿の鎧武者を造形し、独特の世界観を構築する美術家。そこに展 …

続きを読む


いわさきちひろ生誕100年「Life展」子どものへや トラフ建築設計事務所【プレゼント有り】

  • 開催日時:2018年7月21日(土)〜9月25日(火)9:00-17:00(8月11日から19日までは18:00)
    休館日:第2水曜日、第4水曜日(8月は無休につき、8日と22日は開館)

いわさきちひろ(1918-1974)の生誕100年を記念する展覧会が、東京と長野のちひろ美術館にて、2018年3月から約1年にわたって開催される。いわさきちひろが見つめた「Life」をテーマに、美術、 …

続きを読む


“クリエイションの未来展 第16回 隈研吾監修 KUMA LAB: Weaving 東京大学建築学専攻隈研吾研究室の活動”

  • 開催日時:2018年7月5日(木)~9月25日(火)10:00~18:00 休館日:水曜、8月11日(土・祝)~15日(水)、8月26日(日)

「KUMA LAB」=東京大学建築学専攻隈研吾研究室の活動を、「Weaving (編む)」をキーワードに紹介する企画展。 2009年に始動した同研究室には、世界中から学生が集い、建築家・隈研吾氏の建築 …

続きを読む


夏のオープンラボ:新しい骨董

  • 開催日時:2018年7月14日(土)~9月17日(月・祝)10:00-17:00 休館日:月曜(但し、7月16日、8月6日、9月17日は開館)、7月17日(火)、8月7日(火)

「新しい骨董」は、山下陽光、下道基行、影山裕樹の3名による、実験的な活動を行なっているグループの名称。街中や、インターネット上に溢れる「“新しい骨董”とでもいうべき何か」の探索や実践を通して、新しい価 …

続きを読む


イサム・ノグチ -彫刻から身体・庭へ-

  • 開催日時:2018年7月14日(土)〜 9月24日(月)11:00 -19:00(金・土は11:00-20:00、入場は各日とも閉館30分前まで)休館日:月曜(祝日の場合は翌日火曜)、8月5日(日・全館休館日)

20世紀を代表する彫刻家の一人であるイサム・ノグチ(1904-1988)。日本の詩人であり英文学者の野口米次郎を父に、アメリカ人の作家レオニー・ギルモアを母に持ち、世界文化を横断しながら生きた。舞台美 …

続きを読む


没後50年 河井寬次郎展 ―過去が咲いてゐる今、未来の蕾で一杯な今―【プレゼントあり】

  • 開催日時:2018年7月7日(土)~9月16日(日) 10:00-18:00(入場は閉館30分前まで)
    休館日:水曜、8月13日(月)〜15日(水)

大正から昭和にかけて、京都を拠点に活動した陶工・河井寬次郎(1890-1966)。実用を重んじた力強い作品を数多く生み出し、陶芸家の濱田庄司(1894-1978)、柳宗悦(1889-1961)らととも …

続きを読む


柳原照弘展「Layerscape」

  • 開催日時:2018年7月4日(水)〜8月7日(火)11:00-19:00 休館日:日曜・祝日

柳原照弘は1976年香川県生まれのデザイナー。2002年に自身のスタジオを設立後、京都や大阪を拠点に、家具やプロダクトのデザイン提供や、インテリアの設計など中心に活動中。有田焼が再評価されるきっかけと …

続きを読む


Waldmärchen(森の伝説)フロリアン クラール

  • 開催日時:2018年7月14日(土)~10月8日(月・祝)9:00-17:00(入館は16:30まで)休館日:月曜(7月16日、9月17日、9月24日、10月8日は除く)、7月17日(火)、9月18日(火)、9月25日(火)

音楽や映画、科学、建築に基づいた作品を制作するドイツ出身の現代美術作家、フロリアン クラール( Florian CLAAR/1968-)の個展。会場となる下山芸術の森発電所美術館は、大正15年にレンガ …

続きを読む