伝統が見せる、新たな表情

ファブリックや壁紙のブランド、ドイツ・SACHO(サコ)が提案する今年のテーマは「trendition」(trend とtraditionを合わせた造語)。伝統的な柄や文様に、現代の色や素材を組み合わ …

続きを読む


モダンテイストなファブリックス

東リがカーテンの新作「PLUS BONHEUR(プラスボヌール)2013-2016」を発表。コンセプトは「モダンでありながら、いつの時代にも色あせることのないファブリックス」。223柄450アイテムが …

続きを読む


spiral market selection vol.266 点と線模様製作所 「北の模様帖 2013」

北海道を拠点に活動を続けるテキスタイルブランド「点と線模様製作所」による初個展。デザイナー岡理恵子が五感で感じた北海道の優しく可憐な世界が布いっぱいに広がる。「まぶたの情景」をテーマにした新作と共に、 …

続きを読む


繊細な世界をファブリックスに表現

シンプルなイメージと日本の美意識をベースに、デザイン、カラー、素材感の融合によりファブリックスの可能性を追求したブランド「プロファイル」の新コレクションが発表された。多重構造による織物のグレード感や、 …

続きを読む


心地よい、優雅な流線型

Sumiko Hondaの2013新コレクションが発表された。テーマは「水面(みなも)ゆれる」。写真のドレープはイタリア語で流線型の意味のカレナート。墨で描いた手書きのデザインをもとにつくられた、緻密 …

続きを読む


「IBNewsビジネスセミナー2013春」

「カーテン専門店&デコレーター目線で斬るヨーロッパ最新トレンドセミナー」開催 「インテリアビジネスニュース」では、昨年に引き続き、ハイムテキスタイルやメゾン・エ・オブジェ、ケルン国際家具見本市などヨー …

続きを読む


機能的なファブリックシリーズ

サイレントグリスが新しいファブリックシリーズ、SGFabric「The Collection」を発表。鮮やかな色合いに加え、ペットボトルをリサイクルしたもの、音響効果の高いもの、3段階の透過性を持つも …

続きを読む


ペーパーヤーンの風合いをインテリアに

WOODNOTESは、リトヴァ・プオティラと息子のミッコ・プオティラによって1987年にフィンランドで設立。DANSKテキスタイルデザイナーなどで活躍していたリトヴァは、工業用に使用されていた紙の糸「 …

続きを読む


特集を探す

Twitter