無垢の木のシャープなテーブル 家具蔵から誕生

一枚板ギャラリーではテーブル天板が何枚も並ぶ様子に目をみはる。その家具蔵から新しいテーブルが発表された。四辺がゆるやかなアールを描く天板は、エッジにテーパーがついており、脚も下部ほどすぼまる。空間にお …

続きを読む


暮らしに豊かにするアームチェア nendoのダイニングチェア

暮らしを豊かに彩るダイニングチェア「N01™チェア」。無垢材による力強い骨組みは、端部ほど細く削った垂直方向の部材と、直線の水平材で構成。合板を用いた背と座のやわらかな三次元曲面がやさし …

続きを読む


90年で培われた木工技術が活かされる マルニ木工の一人掛けチェア

創業90周年を迎えるマルニ木工。MARUNI COLLECTION 10周年にあわせて、さまざまなアイテムで新商品を展開する。木製チェアの新作では、積層合板を三次元に曲げて背と座とアームを一体化した、 …

続きを読む


「YUKAR(ユカラ)」の豊かな座り心地

ユカラは叙事詩を意味するアイヌ語。その雄大なイメージどおり、幅200㎝のSOFA200 と一人掛け ARMCHAIR103を合わせると(写真、¥745,000~)、そこにたっぷりとした場所が生まれる。 …

続きを読む


座り心地にこだわった椅子の数々

錚々たるデザイナーとの新作を多数発表した宮崎椅子製作所。小泉誠の「LeLe counter chair」(写真)は、レ型のフレームを組み合わせた構造で、座面と背がゆったりしてしっかり長く座れる。脚をカ …

続きを読む


懐かしくも新鮮なジャバラ扉

箱物技術に加え、塗装にも定評のある秋月木工の「AKI+」は、デザイナー・村澤一晃によるシリーズ。新作は、製作に手間のかかるジャバラ扉を採用したテーブル、キャビネット、テレビボード。ジャバラ自体がデザイ …

続きを読む


若葉家具×篠原テキスタイル×小泉誠

広島・府中家具のメーカーとして婚礼家具を製造してきた若葉家具と、同じく広島で備後デニムを製造する篠原テキスタイル、そして家具デザイナーで10年前から若葉家具とともに「kitoki」ブランドも手がける小 …

続きを読む


デンマーク・デザイン

  • 開催日時:12月23日(金・祝)〜2017年2月12日(日)

デザイン大国として知られるデンマーク。 アルネ・ヤコブセン、ハンス・ウェグナー、フィン・ユールといった優れたデザイナーたちは、生活に寄り添う機能性をもちつつ、普遍的な美しさをもつ家具や日用品などを多く …

続きを読む


変化を楽しみ育てながら使う 革張りソファのショールーム

良質で優れた耐久性を持つ革を用いたソファをオーダーメイドで製作する広島県福山市の心石工芸。 同社の予約制ショールームが東京・神宮前にオープンした。オイルレザーはしっとりとしなやか、ヌメ革はやわらかい素 …

続きを読む


グレイッシュな新色やラグも登場 COMMOC新作&カラー

プロダクトブランドCOMMOCの新アイテムは、グラフィックデザイン事務所「高い山」がデザインしたラグ「Stairs/Egyptian」や高須学の「Prop Table」など。 定番の数々は、カラーバリ …

続きを読む