浴び心地と節水を同時に叶える

シャワータイムの快適さをキープしながら、節水効果も高めた「エアインクリックシャワー(めっきタイプ)」が発売された。水に空気を含ませて大粒化した「エアイン」技術で、従来型のシャワーよりも約35%の節水を …

続きを読む


水まわり製品の総合カタログ

今年、創業60周年を迎えた三栄水栓製作所の総合カタログ「Open,THE SANEI GENERAL CATALOGUE2014-2015」(A4変型判、395ページ)が発表された。表紙のコンセプトは …

続きを読む


水まわり空間をシンプルに支える

monoとはラテン語で「1」「単位の」という意味。余分なものをそぎ落として残ったモノそのもの、というコンセプトでつくられたのが、トイレ・水まわり空間のための建築金物「mono」シリーズ。設計者の“あっ …

続きを読む


防汚性、清掃性をアップしモデルチェンジ

タンク式トイレで4.8L洗浄を実現したウォシュレット一体形便器「GG」シリーズが、デザインも新たにモデルチェンジ。便座に座ると自動で水のミストを便器ボウル面にふきつける「プレミスト」を新搭載し、独自の …

続きを読む


無限をイメージさせる自由曲線

檜浴槽・浴室総合プランナー檜創建が、デザイナー川上元美による浴槽「O-Bath」(mugen)を発表。浴槽デザインで得られる経験が感動を生み、ホテルや旅館などの魅力ある宿づくりの一助となるだろうという …

続きを読む


LIXILグループの製品が一堂に揃う

LIXILは「住まいを楽しむ」をコンセプトにした西日本の旗艦ショールームを大阪・グランフロントにオープン。システムキッチン、バスルーム、トイレからタイル、インテリア建材、窓、ガーデンルームまで幅広い製 …

続きを読む


いい塩梅の木の風呂グッズ

日本でのものづくりにこだわり、使い手にとっていい塩梅(あんばい)となる道具を目指す「ambai」シリーズに、木製風呂グッズが登場した。デザインは小泉誠。1枚のヒノキ板を曲げた風呂椅子はなんとも合理的な …

続きを読む


アクサースタルクオーガニック新発売

フィリップ・スタルクがデザインした木の枝のような水栓は、金属使用量を最小化したデザイン。温度調節は上部のハンドルで、水量調節は下部スパウトをひねることで、と分けたことが画期的。クールスタート機能で水の …

続きを読む


浴び心地にこだわったシャワー

人の感性を数値に置き換える感性工学を用いて、「浴び心地」を高めながら「節水」効果のある「エアイン技術」を開発し、2010年4月に「エアインシャワー」を発売したTOTO。新たに、さまざまな浴び心地を実現 …

続きを読む


リフォームのしやすさを重視

システムキッチンとシステムバスルームの新シリーズ「Refoms(リフォムス)」をパナソニックが発表。年々拡大傾向にある水まわりのリフォームに着目、設備の不満解消、限られたスペースでの納まりやすさ、リフ …

続きを読む


特集を探す

Twitter