超絶記録!西山夘三のすまい採集帖

  • 開催日時:2017年6月9日(金)~8月22日(火)10:00-17:00
    休館日:水曜(祝日は開館)、8月12日(土)-16日(水)

西山夘三(にしやま うぞう 1911-1994)は、戦前戦後を通して日本の住まいを研究し、学術手法の礎を築いた建築学者である。「食寝分離」を提唱し、戦後の公団住宅において顕著な、いわゆる「nDK間取り …

続きを読む


アジール・フロッタン再生展 -浮かぶ避難所 ル・コルビュジエが見た争乱・難民・抵抗-

  • 開催日時:2017年8月5日(土)〜22日(火)10:00-19:00 会期中無休

ル・コルビュジエが設計した《アジール・フロッタン》(浮かぶ避難所)にスポットをあてる企画展。 《アジール・フロッタン》は、第1次世界大戦の混乱でパリ市内に発生した難民の収容を目的に、世界救世軍がコルビ …

続きを読む


武田五一の建築標本 -近代を語る材料とデザイン-

  • 開催日時:2017年6月8日(木)~8月26日(土)10:00-17:00
    休館日:水曜(祝日は開館)

「関西建築界の父」とも言われる武田五一(たけだ ごいち、1872-1938)。《山口県庁舎》などの公共建築から個人邸、学生寮の《求道学舎》、社寺仏閣、橋、公園、墓碑など、多岐にわたって設計を手がけた。 …

続きを読む


無印良品と明和電機をくらべた展 ナンセンス計測のこころみ

  • 開催日時:2017年6月30日(金)~ 8月27日(日)10:00-21:00 休館日:店舗休館日に準じる

朝起きてから寝るまで、私たちはたくさんの道具を使って暮らしている。いったいだれがどうやって考え、どのようにつくり、そしてどんな人が使うのかー? この素朴な疑問について、企画協力者に「魚コード」や「オタ …

続きを読む


猪熊弦一郎展「いのくまさん」【プレゼントあり】

  • 開催日時:2017年7月8日(土)~8月27日(日)10:00~17:00(土日は20:00まで、各日とも入場は閉館30分前まで)休館日:毎週月曜(7月17日は開館)、7月18日(火)

JR上野駅中央改札口に現存する壁画《自由》や、三越の包装紙「華ひらく」のデザインなどで知られる画家・猪熊弦一郎(1902-93)の回顧展。猪熊作品を子どもたちにわかりやすく紹介するために作られた絵本『 …

続きを読む


DAN FLAVIN 展

  • 開催日時:2017年2月1日(水)〜9月3日(日) 12:00〜20:00
    休館日はルイ・ヴィトン 表参道店に準ずる

ミニマリスト運動の主唱者として、芸術媒体に「光」を使用するという手法の探究に生涯を捧げた、アメリカ人アーティストのダン・フレイヴィン(DAN FLAVIN、1933-96年)の回顧展。フォンダシオン …

続きを読む


ヨーロッパの木の玩具 -ドイツ・スイス・北欧を中心に【プレゼントあり】

  • 開催日時:2017年7月8日(土)〜9月3日(日)10:00-18:00(入館は17:30まで)
    休館日:月曜 ただし7月17日(月・祝)は開館し、翌日18日(火)休館

「みる」「遊ぶ」「知る」の視点から、デザインと機能性を備えたヨーロッパの木製玩具の魅力に迫る企画展。 会場には、機能性とデザインの両面を兼ね備えた木製玩具約400点が並ぶ。会場構成は、1971年の創業 …

続きを読む


国立新美術館開館10周年 ジャコメッティ展【プレゼントあり】

  • 開催日時:2017年6月14日(水)~9月4日(月)
    10:00-18:00(毎週金曜日、土曜日は20:00まで。入場は閉館の30分前まで)毎週火曜日休館

20世紀のヨーロッパにおける最も重要な彫刻家、アルベルト・ジャコメッティ(1901-1966年)の大規模回顧展。 画家の息子としてスイスに生まれたジャコメッティは、ジュネーヴで美術を学んだのち、20歳 …

続きを読む


池田学展「誕生」

  • 開催日時:2017年7月26日(水)〜9月9日(土)11:00-19:00 休廊:日曜・祝日・月曜

1mm以下の極細の丸ペンによる細密な技法で、紙に壮大な世界を描き出す池田学(1973-)の個展。 2010年の「焦点」以来、約7年ぶりのミヅマアートギャラリーでの個展となる今回は、7月9日まで金沢21 …

続きを読む


「吉岡徳仁 ガラスの茶室 -光庵」

  • 開催日時:2015年4月8日 (水) ~ 2017年9月10日(日) 9:00-17:00(16:30受付終了)

吉岡徳仁の建築プロジェクト作品《ガラスの茶室 – 光庵》の特別展。京都・フィレンツェ姉妹都市提携50周年記念事業の一環として、京都市山科区の山中にある天台宗青蓮院門跡境内に建つ将軍塚青龍殿 …

続きを読む


世界遺産登録記念 ル・コルビュジエと前川國男

  • 開催日時:2017年5月30日(火)~9月10日(日)
    東京文化会館のみ5月31日(水)より開催
    開館時間および休館・休園日は、各会場ごとに異なる

ル・コルビュジエ(1887-1965)が設計した、東京・上野の国立西洋美術館が、「ル・コルビュジエの建築作品」のひとつとして、東京都に現存する建物としては初めて2016年に世界文化遺産に登録されたこと …

続きを読む


「怖い絵」展【プレゼントあり】

  • 開催日時:2017年7月22日(土)~9月18日(月・祝)10:00-18:00(金・土曜日は20:00まで)入場は閉館の30分前まで
    休館日:月曜(9月18日[月・祝]は開館)

「恐怖」をキーワードに、西洋美術史に登場する名画の魅力を読み解いてベストセラーとなった、書籍『怖い絵』(中野京子著、朝日出版社、2007)の刊行から10周年を記念して開催される展覧会。本展では、著者で …

続きを読む


三人の装丁

  • 開催日時:2017年8月18日(金)~9月18日(月・祝)12:00-19:00(最終日17:00まで)休館日:日曜・月曜(祝日を除く)

植原亮輔と渡邉良重によるクリエイティブユニット「KIGI(キギ)」が運営に携わる、オリジナルショップ[OUR FAVOURITE SHOP]に併設されたギャラリーでの展覧会。 出展者は、菊地敦己(19 …

続きを読む


三重県立美術館開館35周年記念展Ⅱ「テオ・ヤンセン展」【プレゼントあり】

  • 開催日時:2017年7月15日(土)〜9月18日(月)9:30-17:00(入館は16:30まで)休館日:月曜(祝日の場合は翌日休み)

昆虫や動物のようなかたちをした、風で動く巨大な人工生命体「ストランドビースト(Strandbeest ※)」の制作で世界的に知られるキネティックアートの巨匠、テオ・ヤンセン(Theo Jansen|1 …

続きを読む


アルチンボルド展【プレゼントあり】

  • 開催日時:2017年6月20日(火)〜9月24日(日) 9:30-17:30(金・土曜日は20:00まで [6月30日から金・土曜日は21:00まで]、入館は閉館の30分前まで)
    休館日:月曜日、7月18日(火)(ただし、7月17日[月]、8月14日[月]、9月18日[月]は開館)

16世紀後半にウィーンとプラハのハプスブルク家の宮廷で活躍した、イタリア・ミラノ生まれの画家・ジュゼッペ・アルチンボルド(1526-93年)を紹介する展覧会。代表的な作品である『四季』の《春》《夏》《 …

続きを読む


横尾忠則 十和田ロマン展 POP IT ALL【プレゼントあり】

  • 開催日時:2017年6月17日(土) 〜9月24日(日) 9:00-17:00(入場は閉館の30分前まで)
    休館日:月曜(月曜が祝日の場合はその翌日)、2017年7月31日(月)、8月7日(月)、14日(月)は開館

画業40年となる横尾忠則(1936-)の企画展。 1970年代の初頭、横尾が2年間にわたり日本各地を旅した際に、十和田で描いた風景画「十和田湖 奥入瀬」(1973)は、横尾の代表的テーマ「瀧」のルーツ …

続きを読む


「KIGI WORK & FREE 」【プレゼントあり】

  • 開催日時:2017年7月16日(日)〜 9月24日(日)9:30-17:00(入館16:30まで)※9月19日(火)〜24日(日)は9:30-19:00(入館18:30まで)
    休館日:月曜日(ただし7月17日、9月18日は開館)、7月18日(火)

植原亮輔と渡邉良重によるクリエイティブユニット「KIGI(キギ)」の大規模個展。 両氏は、デザイン会社「DRAFT」在籍時より、企業やブランド等のさまざまなデザインやアートディレクション、さらには同社 …

続きを読む


川俣正 – 「 工事中 」 再開

  • 開催日時:2017年8月18日(金)〜9月24日(日)11:00-19:00(※会期初日18日は18:00までクローズ、レセプションよりオープン)
    休廊日:月曜

木材を利用したインスタレーション作品で世界的に活躍するアーティスト、川俣正の個展。 会場となるのは、アートフロントギャラリーの企画で、1984年に川俣が「工事中」と題したインスタレーションを発表した代 …

続きを読む


高知県梼原町の和紙職人 ロギール・アウテンボーガルト × 建築家 隈研吾

  • 開催日時:2017年7月6日(木)~9月26日(火)10:00-18:00 休館日:水曜、8月11日(金)~16日(水)、8月27日(日)

「クリエイションの未来展」の12回目となる企画展。監修は建築家の隈研吾氏。 土佐和紙は、平安時代の律令細目である「延喜式」に献上品としてその名が登場する、歴史と伝統ある和紙。明治時代中期には全国一の生 …

続きを読む


「そこまでやるか」壮大なプロジェクト展

  • 開催日時:2017年6月23日(金)〜10月1日(日)10:00-19:00(入場は18:30まで)
    六本木アートナイト特別開館時間:9月30日(土)10:00-24:00(入場は23:30まで)

既存の表現方法の垣根を超えた大胆な発想を実現する、つくることの喜びとともに「壮大なプロジェクト」に向かって歩みを進める国内外のクリエイターたちによる「壮大なプロジェクト」の数々を紹介する企画展。『そこ …

続きを読む


AMBIENT 深澤直人がデザインする生活の周囲展【プレゼントあり】

  • 開催日時:2017年7月8日(土)~10月1日(日) 10:00-18:00まで(入館は17:30まで) 休館日:水曜、8月14(月)〜16日(水)

世界的に活躍するプロダクトデザイナー、深澤直人(ふかさわなおと、1956-)の国内初個展となる展覧会。 電子精密機器から家具、インテリアに至るまで、多岐にわたるデザインおよびコンサルティングを手がけて …

続きを読む


日本の家 1945年以降の建築と暮らし【プレゼントあり】

  • 開催日時:2017年7月19日(水)~10月29日(日)10:00-17:00(金曜・土曜は10:00-21:00、入館は閉館30分前まで)
    休館日:毎週月曜(9月18日、10月19日は開館)、9月19日(火)、10月10日(火)

日本の建築家56組による75件の住宅建築を、400点を超える模型、図面、写真、映像などを通して紹介する。2016年秋からローマ、ロンドンで開催された展覧会の巡回展。 日本の住宅建築を成立させる条件が大 …

続きを読む


ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」【プレゼントあり】

  • 開催日時:2017年8月4日(金)〜11月5日(日)開場日数:88日間
    10:00-18:00 (最終入場17:30)
    10月27日(金)、28日(土)、29日(日)、11月2日(木)、3日(金・祝)、4日(土)は20:30まで開場(最終入場20:00)

3年に一度、横浜を舞台に開催される現代アートの国際展。今年で6回目を数える。 タイトルにあるキーワード[島][星座][ガラパゴス]は、本トリエンナーレがテーマに掲げる「孤立」や「接続」を意味する。世界 …

続きを読む


「土」見本帖 Sourcebook of Soils

  • 開催日時:2017年7月1日(土)~11月26日(日)10:00-17:00(入館は16:30まで)
    休館日:水曜(祝日の場合は開館)

命を生かし、生きるために必要なあらゆるものを生み出すことができる、身近な地球の恵みである「土」。有史以来、人の暮らしとも密接に関わり、絵の顔料や布の染色材、やきもの、たてものの壁や塀、仏像や刀を鋳造す …

続きを読む