MAY I START? 計良宏文の越境するヘアメイク

  • 開催日時:2019年7月6日(土)~9月1日(日)10:00-17:30(入場は17:00まで)
    休館日:月曜(但し、7月15日、8月12日は開館)

計良宏文(けら・ひろふみ)は、株式会社資生堂のトップヘアメイクアップアーティスト。自社の雑誌広告や、パリコレクションといった国内外のファッションショーなどの場で培ってきたヘアメイクアップの技術とセンス …

続きを読む


没後60年 北大路魯山人 古典復興 ―現代陶芸をひらく―【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年7月2日(火)~8月25日(日)10:00-18:00(金・土曜は20:00まで。入場受付は各日とも閉館30分前まで)
    休館日:8月5日(月)

京都に生まれた北大路魯山人(1883-1959)は、はじめ書や篆刻(てんこく)の分野で活動していたが、1915(大正4)年に作陶を体験したのをきっかけに、生来の食に対する関心から、「料理の着物」として …

続きを読む


2019 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年6月29日(土)~8月12日(月・祝)9:30-17:00(入館は16:30まで)
    休館日:月曜(7月15日と8月12日は祝日のため開館し、7月16日[火]は休館)

イタリアの古都ボローニャで開催される児童書専門の見本市「ボローニャ・チルドレンズ・ブックフェア」は、書籍の版権の売買のみならず、児童書の新たな企画を生み出す場として、50年以上の歴史を誇る国際イベント …

続きを読む


「絵を見るとき、あなたは何を見ているの?」展【プレンゼントあり】

  • 開催日時:2019年6月29日(土)~8月25日(日)9:30-17:00(入館は16:30まで)
    休館日:月曜(但し、7月15日、8月12日は開館)、7月16日(火)、8月13日(火)

古来、絵はどのようにして生まれて、鑑賞する側はそこに何を見ようとしているのかについて、さまざまな角度から探る企画展。とちぎ版文化プログラム“リーディングプロジェクト事業”として開催される。 現在、私た …

続きを読む


ロエベ ファンデーション クラフト プライズ 2019

  • 開催日時:2019年6月26日(水)~7月22日(月)10:00-19:00(金曜のみ20:00まで) 会期中無休

ロエベ ファンデーション クラフト プライズは、ロエベおよびロエベ財団が主催するアニュアル・アワード。現代のクラフトマンシップにおける卓越性、芸術的価値、そして新しさを称えることを目的に、2016年よ …

続きを読む


GWに東京のまちを撮ろう!
― 人・建築・都市を記憶する ― レンズ付フィルムによる写真展
「100+20人の東京2019-2020 ~North編~」

  • 開催日時:2019年6月21日(金)〜7月25日(木)10:00-18:00(最終日は17:00まで) 休館日:日曜・祝日

本企画は、普段何気なく見過ごしている「人・建築・都市」を、ファインダーを通して記録し、そこから何かを発見する、実験的な参加型イベント。時代とともに変遷する「東京」をテーマに、これまでにも、創建時の姿に …

続きを読む


第3回サンゲツ壁紙デザインアワード

今年で3回目となるデザインコンペティション「第3回 サンゲツ壁紙デザインアワード」の募集が7月1日より開始される。壁紙というプロダクトの可能性や、その壁紙がつくり出す空間性を広げる、自由で新しいデザイ …

続きを読む


Archives: Bauhaus

  • 開催日時:2019年6月28日(金)~9月23日(月)10:00-21:00 会期中無休(但し、店舗休館の場合は、 それに準じる)

第一次大戦で敗戦国となったドイツでは、国ではなく個である芸術家たちによって、芸術と産業との融合を目指す気運が高まった。産業革命後に欧州で加速する大衆文化の課題を解決し、新しい時代の理想を追求する、先進 …

続きを読む


世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦

  • 開催日時:2019年6月25日(火)〜 8月18日(日)10:00-18:00(入館は17:30まで)休館日:月曜(祝日の場合は翌火曜)

インドの出版社タラブックス(Tara Books)は、インド南部のチェンナイを拠点とする出版社。ギータ・ウォルフとV.ギータという二人のインド人女性によって1994年に設立された。二人は、各地に多様な …

続きを読む