富士屋ホテルの営繕さん -建築の守り人-

  • 開催日時:2018年12月6日(木)〜2019年2月23日(土)10:00-18:00
    休館日:水曜、年末年始(12月28日〜1月4日)

明治11年(1878)に日本初の本格的リゾートホテルとして箱根に開業した富士屋ホテル。歴代社長のアイデアに基づいた和洋混交の独特な建築群で構成され、平成9年(1997)には本館が登録有形文化財に指定さ …

続きを読む


CITIZEN“We Celebrate Time”100周年展

  • 開催日時:2018年12月7日(金)〜16日(日)11:00-20:00 会期中無休

シチズン時計株式会社の創業100周年を記念した企画展示イベント。 同社の企業精神の本質である「光と時」をテーマに、時計の全ての部品を支える基盤装置である地板を使ったインスタレーションは、「&#8220 …

続きを読む


「それを超えて美に参与する 福原信三の美学 Shinzo Fukuhara / ASSEMBLE, THE EUGENE Studio」展

  • 開催日時:1st:2018年10月19日(金)~12月26日(水)
    2nd:2019年1月16日(水)~3月17日(日)
    12月27日〜1月15日は、年末年始休業と展示替えを含む休廊期間
    平日 11:00-19:00、日・祝日 11:00-18:00 休廊日:月曜、 12月27日(木)〜1月15日( 火)

資生堂の初代社長である福原信三(1883-1948年)は、資生堂の化粧品づくりやデザインの基礎を築いた経営者であり、近代日本の先駆的な写真芸術家でもあった。銀座に今日まで続く資生堂パーラー、資生堂ギャ …

続きを読む


真鍋大度 ∽ ライゾマティクスリサーチ
Daito Manabe ∽ Rhizomatiks Research

  • 開催日時:2018年11月16日(金)〜2019年1月14日(月・祝) 9:00-17:00(入園は16:30まで)
    休園日:月曜(ただし、祝日の場合は翌日休園)、12月31日〜1月2日

真鍋大度(まなべ だいと、1976-)は、コンピュータやプログラミング技術を駆使して、従来のものごとに新たな見方を提示する作品を生み出すアーティスト。2006年にライゾマティクス(Rhizomatik …

続きを読む


吉岡徳仁 ガラスの茶室 – 光庵

  • 開催日時:2018年11月28日(水)~2019年2月11日(月・祝)9:30-18:00
    休館日:12月29日(土)〜31日(月)、1月21日(月)、28日(月)、2月4日(月)

デザイン、アート、建築など幅広い領域において、自由な着想と実験的な創作活動を行なっている、佐賀県出身の作家、吉岡徳仁(1967-)の個展。 「ガラスの茶室 – 光庵」は、2011年第54回 …

続きを読む


特別展 明治150年記念「日本を変えた千の技術博」【プレゼントあり】

  • 開催日時:2018年10月30日(火)~2019年3月3日(日)
    9:00-17:00(金曜、土曜は20:00まで、入場は各日閉館時刻の30分前まで)
    休館日:毎週月曜、12月28日(金)~2019年1月1日(火・祝)、1月15日(火)、2月12日(火) ※但し、12月24日(月・休)、1月14日(月・祝)、2月11日(月・祝)、2月25日(月)は開館

明治から平成に至るまでの、日本を変えた科学技術に焦点を絞り、その歩みを振り返る特別展。日本各地の大学・研究機関や企業から600点を超える資料が集められ、一堂に会する。なかでも、日本で初めて音を記録し再 …

続きを読む


建築 × 写真 ここのみに在る光

  • 開催日時:2018年11月10日(土)~2019年1月27日(日)
    10:00-18:00(木・金曜は20:00まで)※入館は閉館時間の30分前まで
    休館日:毎週月曜(但し、12月24日[月・振休]および1月14日[月・祝]は開館、12月25日[火]と1月15日[火]は休館)、 12月29日(土)-2019年1月1日(火・祝)

建築と写真の関係は、写真の黎明期の時代から密接にかかわっている。現存する最も古い写真は、1827年頃にジョセフ・ニセフォール・ニエプスによって撮影された、窓から見える「たてもの」の一角である。初期の写 …

続きを読む


神々のやどる器 —中国青銅器の文様—【プレゼントあり】

  • 開催日時:2018年11月17日(土)〜12月24日(月・祝)10:00-17:00(最終入場時間 16:30) 休館日:月曜(※12月24日[月]は開館)

中華文明を代表する存在である中国青銅器。今から3,500年以上前に誕生し、世界史上にもまれに見る複雑な造形へと発達した殷周青銅器は、後の時代の中国のみならず、日本の伝統的な金属工芸品にも多大な影響を与 …

続きを読む


世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦

  • 開催日時:2018年11月10日(土)〜2019年1月14日(月・祝)10:00-16:30(入館は16:00まで)
    休館日:毎週水曜日(祝日の場合はその翌日) 、12月26日(水)~2019年1月6日(日)

インドの出版社タラブックス(Tara Books)は、インドの民俗画家による絵をシルクスクリーン技法で印刷し、ブックデザインにもこだわって、工芸品のように美しい書籍を世に送り出している。その2割が完全 …

続きを読む


特集を探す

Twitter