タイトル フィールド オブ クラフト 倉敷 2019
日時 5月11日(土)10:00-17:00、12日(日)10:00-16:30
会場 倉敷市芸文館前広場(岡山県倉敷市中央1-18-1)
料金 入場無料
電話番号 070-5302-8207
問い合わせ http://field-of-craft.com/
ワークショップ開催時間(事前予約不要) 午前の部 10:00-12:00 / 午後の部 13:00-16:00

会場は美観地区から徒歩3分の、倉敷市芸文館前広場。

ものづくりの背景とその魅力をより多くの使い手に伝えたいという思いから企画された野外クラフト展「フィールドオブクラフト倉敷」。2006年に始まり、今年で第14回目を迎える。古い街並みを保存し続け、民藝運動が深く浸透する岡山県・倉敷に、全国から78組のクラフト作家が集う。

会場は美観地区内の倉敷市芸文館前広場。
出展作家による「展示ブース」では、陶磁器やガラス、革などのプロダクトの展示販売やものづくりの実演がおこなわれる。また、クラフト作家と直接交流し、手を動かしながらものづくりを体験することができる「体験教室」では、染色、織り、金工など12種類のワークショップが用意される。手仕事にまつわる書籍を販売する本屋ブース「FOC文庫」や、13のさまざまな飲食店が並ぶ「飲食ブース」など、全体で103のブースが出展される予定なので一日中イベントをたのしむことができる。丁寧な手仕事に向き合い、ものづくりがもたらす豊かさを実感する2日間となるだろう。




特集を探す

Twitter