タイトル 「装丁万華鏡」展
日時 2019年5月16日(木)〜6月7日(金)10:00-19:00(5月23日[木]は13:00まで) 休廊:土・日曜
会場 株式会社竹尾 見本帖本店2F(東京都千代田区神田錦町3-18-3)
料金 入場無料
電話番号 03-3292-3669
展覧会詳細 https://www.takeo.co.jp/exhibition/mihoncho/detail/20190516.html

一般社団法人日本図書設計家協会に所属する装丁家および装画家が手掛けた書籍を、デザインの発想、素材、モチーフ等のカテゴリー別に編集して展示する。
約200冊のカバーデザインを新たな視点で俯瞰することで、装丁の真価を探り、平成の年表展示とあわせて時代を振り返る。会期中はスペシャルトークも開催される(要申し込み、定員に達したため受付終了)。

スペシャルトーク
■スペシャルトーク「装丁と紙でふりかえる平成」
出演:桂川 潤氏(装丁家・ゲスト)、小林真理氏(装丁家・日本図書設計家協会会長)
日時:2019年5月23日(木)18:30-20:00
会場:見本帖本店2F
参加:無料(要予約、定員に達したため受付終了)




特集を探す

Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。