タイトル 「Wandering Wonder -ここが学ぶ場-」展
日時 2019年5⽉22⽇(⽔)〜9⽉1⽇(⽇) 11:00-19:00(入館は閉館30分前まで)休館日:月曜(祝日の場合は開館し、翌火曜休館)
会場 建築倉庫ミュージアム(東京都品川区東品川2-6-10)展示室B
料金 ⼀般 3,000円、⼤学⽣/専⾨学校⽣ 2,000円、⾼校⽣以下 1,000円
※展⽰室A「ガウディをはかる -GAUDI QUEST-」の観覧料を含む
※障害者手帳をお持ちの方とその付添者1名は無料(入館の際に障害者手帳等をご提示ください)
※学生は学生証を提示してください。
※オンラインチケット制に移⾏しました。詳細は会場公式ホームページをご確認ください。
電話番号 03-5769-2133
会場URL https://archi-depot.com

同館が保管する建築模型作品の中から作品を紹介する特集展示の第四弾。 幼稚園、学校、⼤学などの教育施設や、図書館、美術館といった⽣涯学習施設の枠にとどまらず、福祉施設、体験型学習施設、アフタースクール、オルタナティブアートスペースなども含めた18の作品について、本展のために新たに作成されたものや、今回が初公開となる模型を含めた計21点の建築模型と、実際の建物内部を撮影した写真などの関連資料を通じて紹介する。14組の建築家によるこれらの作品を通して、「学ぶ場」にその時代ごとに求められる社会的役割や、それに応えようとする建築家の設計意図が浮かび上がる。
展覧会タイトルの「Wander」は「さまよう」こと、「Wonder」は「驚き」を意味し、来場者が会場を巡ることで新たな驚きと出会うことを期待している。
会期中の関連イベントとして、講演会や企画担当による鑑賞サポート、また夏休みの期間中には親⼦で参加できるイベントも開催予定。(各種イベント詳細および申し込み方法については、会場ホームページを参照)。

出展作家
山本理顕設計工場
横河健|横河設計工房
隈研吾建築都市設計事務所
坂 茂
シーラカンスアンドアソシエイツ
長坂大 東畑建築事務所 Méga
梓設計
川原田康子+比嘉武彦|kw+hg アーキテクツ
佐藤慎也+古澤大輔+馬場兼伸+黒川泰孝
ブルースタジオ
吉村靖孝建築設計事務所
原田真宏+原田麻魚|MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO
西田司+一色ヒロタカ+勝邦義+岩崎修|オンデザイン
山﨑健太郎デザインワークショップ

関連イベント

1)「令和は創造力が立役者になる! 〜みんな自分の個性を知って楽しく磨こう〜」
登壇者:志茂田 景樹
日時:2019年6月22日(土)14:00-15:30(13:30受付開始)
会場:寺田倉庫 TERRATORIA(東京都品川区東品川 2-6-10)
https://www.terrada.co.jp/ja/service/space/terratoria/
料金:一般3,000円、大学生/専門学生 2,000円、高校生以下 1,000円
(当日有効のミュージアム入館チケット付き)
申込:https://www.e-tix.jp/archi-depot/event.html#1906022

2) 赤松佳珠子、比嘉武彦トークイベント
日時:6月23日(日)14:00-16:30(13:30受付開始)
会場:寺田倉庫 TERRATORIA
登壇者:赤松佳珠子|シーラカンスアンドアソシエイツ、比嘉武彦|kw+hg アーキテクツ

3) 企画担当による鑑賞サポート「おしゃべりナイト」
日時:6月26日までの毎週水曜 18:00-18:30(6回限定)
場所:建築倉庫ミュージアム 展示室B

*各イベント詳細 https://archi-depot.com/exhibition-event




特集を探す

Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。