タイトル 第3回サンゲツ壁紙デザインアワード
募集期間 2019年7月1日~9月27日
エントリー

http://www.sangetsu-award.jp

問い合わせ info@sangetsu-award.jp

今年で3回目となるデザインコンペティション「第3回 サンゲツ壁紙デザインアワード」の募集が7月1日より開始される。壁紙というプロダクトの可能性や、その壁紙がつくり出す空間性を広げる、自由で新しいデザインや発想を募集。

今回のテーマは「Joy of Design デザインするよろこびを」

応募資格は企業、団体、個人、グループ、年齢、性別、職業、国籍等の一切が不問で、応募点数に制限もない。審査基準は①新たな発想やオリジナリティを備えたデザインか(モノのデザイン)、②空間や使用者を想定した視点や発想があり、それらに対する効果や影響力があるか(コトのデザイン)、③壁紙としての実現性と実用性があるか(商品化の可能性)。受賞作品は実際に商品化される場合もある。

審査員は谷山直義(株式会社NAO Taniyama&Assoiates代表取締役)、植原亮輔(株式会社キギ代表)、安東陽子(安東陽子デザイン代表)、安田正介(株式会社サンゲツ代表取締役)。結果は2019年11月上旬にサイト上で発表される。




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。