タイトル 「ちひろさんの子どもたち」谷川俊太郎×トラフ建築設計事務所
日時 2019年8月2日(金)~10月27日(日)10:00-17:00(入館は閉館30分前まで)
休館日:月曜(祝休日は開館、翌平日休館)※8月2日(金)~25日(日)は無休
会場 ちひろ美術館・東京(東京都練馬区下石神井4-7-2)
料金 大人 800円、高校生以下無料
電話番号 03-3995-0612 / テレフォンガイド:03-3995-3001
会場URL http://chihiro.jp/tokyo/

画家で絵本作家のいわさきちひろ(1918~1974)の生誕100年にあたる2018年、東京都練馬区と長野県北安曇郡にそれぞれあるちひろ美術館では、「Life」をテーマに、さまざまな分野で活躍する7組の作家がちひろとコラボレートした、いわさきちひろ生誕100年「Life展」を開催した。ちひろの絵や人物像にそれぞれの作家の視点と表現からアプローチするなど、今の時代にふさわしい、新しいイメージの“ちひろ”を展覧会を通して提示した。
2会場での会期は以下の通り(「Life展」は全て終了)。

「Life展」(2018年3月1日〜2019年1月31日)
会場:安曇野ちひろ美術館
「あそぶ」plaplax 3月1日〜5月7日
「ひろしま」石内 都 5月12日〜7月16日
「子どものへや」トラフ建築設計事務所 7月21日〜9月25日
「みんないきてる」谷川俊太郎 9月29日〜12月16日

会場:ちひろ美術館・東京
「まなざしのゆくえ」大巻伸嗣 3月1日〜5月12日
「着るをたのしむ」spoken words project 5月19日〜7月22日
「あそぶ」plaplax 7月28日〜10月28日
「作家で、母で つくるそだてる」長島有里枝 11月3日〜2019年1月31日

今回の展覧会は、安曇野館で「Life展」を開催した詩人の谷川俊太郎と、鈴野浩一と禿 真哉による建築家ユニットであるトラフ建築設計事務所が、谷川が書き下ろした詩のタイトルでもある「ちひろさんの子どもたち」をテーマにコラボレートを展開する。トラフ建築設計事務所の展示では、ちひろが描いた夏の子どもの麦わら帽子から発想して設計した「子どものへや」が東京会場にあわせて改めて展示されるほか、帽子にまつわる谷川俊太郎の新作詩も発表される。
会期中は、作家が登壇する講演会やコンサート、学芸員によるギャラリートーク、「谷川俊太郎賞」「トラフ賞」が選出されるワークショップなどの関連イベントも各種開催される(詳細は会場ホームページ参照)。

トラフ建築設計事務所「子どものへや」2018年
撮影:三嶋義秀 安曇野ちひろ美術館にて

主な展覧会関連イベント

「トラフによるアーティストトーク」
講師:鈴野浩一(トラフ建築設計事務所)
日時:2019年8月3日(土)15:30-17:00
会場:ちひろ美術館・東京 図書室(定員60名)
参加費:600円(別途入館料要)
参加方法:会場ホームページ「イベント申し込みフォーム」から送信

帽子のなかの絵本のじかん
日時:2019年8月10日(土)、24日(土)、9月14日(土)、28日(土)、10月12日(土)、26日(土)
会場:ちひろ美術館・東京 展示室4「こどものへや」
参加費:無料(但し、当日の入館料要)、自由参加式、事前申し込み不要

ギャラリートーク
講師:当館学芸員 日時:2019年8月3日(土)、17日(土)、9月7日(土)、21日(土)、10月5日(土)、19日(土) 会場:ちひろ美術館・東京 展示室 参加費:無料(但し、当日の入館料要)、自由参加式、事前申し込み不要

ワークショップ「空気の器」に絵を描こう
講師:ちひろ美術館スタッフ、博物館実習の学生 日時:2019年8月31日(土)
会場:ちひろ美術館・東京 2階(定員各回8名)
対象:小学生以上
参加費:500円(大人は別途当日の入館料要)
参加方法:当日先着順に受け付け

谷川俊太郎×谷川賢作コンサート
日時:2019年9月8日(日)13:00-14:30
会場:練馬区立下石神井小学校 体育館(定員300名)
対象:小学生~大人(未就学児の同伴も可)
参加費:大人1,000円、高校生500円、中学生以下無料
参加方法:2019年8月8日(木)10時にちひろ美術館・東京ホームページに公開される専用申し込みフォームより送信

■ペアチケットを5組10名様にプレゼント■
この展覧会のペアチケットを抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
住所、氏名、年齢、コンフォルトの感想を明記の上、下記メールアドレスまでお申し込みください。
info@confortmag.net
*タイトルに必ず「ちひろさんの子どもたち展チケットプレゼント」と明記してください。
応募締切は9月2日(月)。ご応募をお待ちしております。




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。