タイトル <雲仙⇄東京>クリエイティブな力を活かしながら、やりたいことも実現する「クリエイティブな移住」を考えるトークイベント
日時 2019年12月17日(火)19:00~21:30(開場18:40/講演会19:00-20:30/懇親会20:30-21:30予定)
会場 AXISギャラリー(東京都港区六本木5丁目17-1 AXISビル4F)
料金 無料(定員100名、要事前申し込み。Peatixサイトにて先着順に受付)
電話番号 03-5575-8655(AXISギャラリー)
Peatix申し込みページ https://unzen-axis.peatix.com/

主催者(AXIS、雲仙市)より
長崎空港からバスで約2時間。とても便利とはいえない場所に雲仙市小浜町(おばまちょう)はあります。風光明媚な海に面した温泉地ですが、驚くなかれ、その小さな町に、デザイナーや新しいことにチャレンジするクリエイティブな人たちが徐々に集まりつつあるのです。聞くと「仕事は結構ある」らしい。それなら海と山と温泉があるこんな豊かな場所で生活するのも悪くない。
とはいえ「ほんとうに仕事はあるの?生活できるの?」といった疑問に答えるべく、実際に小浜町で活動するデザイナーにリアルなお話を伺いながら、「クリエイティブな移住」」について考えるイベントを開催します。
クリエイティブな方、地方で新しいことにチャレンジしたい方大歓迎、デザイナーに限りません。トーク終了後の交流会では、雲仙市自慢の美味しいフードとともに気軽な情報交換も。
来年1月には現地ツアーも予定しています。ご参加をお待ちしています。

ゲストスピーカー(雲仙市小浜町在住)
伊藤香澄(Tvättlina )
城谷耕生(studio shirotani)
古庄悠泰(景色デザイン室)

城谷耕生氏がオープンしたデザインショップ・カフェ「刈水庵」(雲仙市小浜町刈水地区)。
地域のデザイン拠点になっている。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。