タイトル 「博物館に初もうで」
日時 2020年1月2日(木)~26日(日)
9:30-17:00(金曜、土曜は21:00時まで開館。入館は閉館30分前まで)
休館日:月曜(但し、1月13日[月・祝]は開館して翌日14日[火]休館)
会場 東京国立博物館(東京都台東区上野公園13-9)
料金 一般 620円、大学生 410円、高校生以下および満18歳未満、満70歳以上 無料(入館の際に年齢のわかるものをご提示ください)
※障がい者とその介護者1名は無料(入館の際に障がい者手帳等をご提示ください)
電話番号 03-5777-8700(ハローダイヤル)
会場URL https://www.tnm.jp/

十二支をテーマに、東京国立博物館が所蔵する名品の数々が披露される、正月恒例の展示・イベント企画。今年の干支は「子(ねずみ)」。鼠は、大黒天の使いとして、また子孫繁栄の象徴として、美術・工芸の題材として好まれてきた。江戸時代には、鼠色の着物が粋なものとして流行したことも。これらの名品のほか、同館所蔵の国宝、長谷川等伯筆「松林図屏風」(展示期間:1月2日~13日)、「古今和歌集(元永本)下帖」(展示期間:1月2日~19日)、重要文化財「御所車蒔絵硯箱」(展示期間:1月2日~3月22日)なども展示される。また、正月2日、3日は、いけばなの実演や、和太鼓、獅子舞の演舞など、新春を華やかに彩るイベントも各種開催される(開催日時など詳細は会場ホームページ参照)。

袱紗 紺繻子地鼠大根米俵模様/江戸時代・18~19世紀
アンリー夫人寄贈、東京国立博物館所蔵
展示期間:1月2日〜26日/展示室:本館特別1室

■ペアチケット プレゼント■
この展覧会のペアチケットを抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
住所、氏名、年齢、コンフォルトの感想を明記の上、下記メールアドレスまでお申込みください。
info@confortmag.net
*タイトルに必ず「東京国立博物館 博物館に初もうで チケットプレゼント」と明記してください。
応募締切は2020年1月8日(水)。ご応募をお待ちしております。




特集を探す

Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。