ノーマンジャパン株式会社(東京都渋谷区)の「スマートドレープシェエード」が、世界3大デザイン賞のひとつであるレッドドットデザイン賞で最高賞「ベスト・オブ・ザ・ベスト」を受賞した。

「スマートドレープシェード」は、レースカーテンのような佇まいをもちながら、バトンを回転させるだけで思いのままに調光ができる高い機能性を併せ持つバーチカルブラインド。カーテンのような一体型とは違い、バーチカルブラインドとしてU 型シェードが独立し、 それぞれを連結懸架。U 型シェードには形状記憶処理が施され、風にあおら れても柔らかい動きでもとの位置に収まる。ボトムコードを無くした 機構デザインなので、シェードを閉じた状態でもウォークスルーが可能。生地によっては最大 99.99% まで遮光することができ、汚れた部分だけを個別に取り外して洗濯することができる。コードレスカーテンと違いドレープがそれぞれ独立しているので巻き付きの危険もなく、万が一小さい子供がぶら下がっても、ドレープがすぐに外れる仕組みとなっている。

製品に関する動画①

製品に関する動画②




特集を探す

Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。