建築家・窪田勝文のデザイン監修で生まれたキッチン「Archi01」。建築家やデザイナーが求める空間や建築のこだわりを叶えるために、「さりげなく・美しく」をコンセプトにつくられた。ベースキャビネットに使用したのはキッチンハウスのEVALT。ヨーロッパ直輸入の高圧メラミン樹脂でつくられたワークトップと扉の総称で、優れた機能性からヨーロッパでも人気が高い。写真のクールホワイトのほか、全7色。



[キッチンハウス] tel 03-3705-8411 http://www.archi01.net/



特集を探す

Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。