コンフォルト編集部 記事一覧


  • 2020空間デザインコンテスト

    今年で27回目となる四国化成工業の「2020空間デザインコンテスト」の募集が2020年6月1日から始まる。同社の特長でもある自然素材の塗り壁や舗装材と、金属系エクステリア商品が組み合わされた施工例など …

    続きを読む

  • 自由な暮らしをつくる合理的で美しい革新的デザイン

    ノーマンジャパン株式会社(東京都渋谷区)の「スマートドレープシェエード」が、世界3大デザイン賞のひとつであるレッドドットデザイン賞で最高賞「ベスト・オブ・ザ・ベスト」を受賞した。 「スマートドレープシ …

    続きを読む

  • 「Mのたね」展

    2019年7月に東京・市ヶ谷にオープンした、MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス店内の共創スタジオで開催される企画展。 同所は、武蔵野美術大学と株式会社良品計画とが協同して、新たな学びを通し …

    続きを読む

  • メゾン・エ・オブジェ ・パリ 2020年1月展

    1995年にスタートしたライフスタイル、インテリアデコレーション、デザインと いった業界関係者が一堂に会する国際的な展示会「メゾン・エ・オブジェ・パリ」。年に2回、1月と9月に開催されており、このたび …

    続きを読む

  • 【觀音樂3】モダニスト空海 MODERNIST KU-KAI

    弘法大師・空海が唐の都・長安に入ってから1215年と2日を経た12月25日、京都、嵯峨野の観音院で奉納イベント「觀音樂(かんのんらく)3 モダニスト空海」が開かれる。 観音院は真言宗・御室派の寺で、准 …

    続きを読む

  • 目 非常にはっきりとわからない【プレゼントあり】

    空間を大規模に変容させる表現などで、現実世界の不確かさを人びとの実感に引き寄せる作品を展開し、国内外で大きく注目を集める現代アートチーム「目」の、美術館における初の大規模個展が開催中だ。 千葉県の地球 …

    続きを読む

  • IFFT/インテリア ライフスタイル リビング2019

    11月20日(水)から3日間にわたり、『IFFT/インテリア ライフスタイル リビング』2019が開催される。 今年は、世界15カ国・地域から352社(11月11日現在)が出展。コンフォルトの今号でも …

    続きを読む

  • 「復刻・倉俣史朗 Ⅰ 」展

    倉俣史朗が1986年にデザインした椅子「How High the Moon」をご存じだろうか。 伝統的なアームチェアのかたちをエキスパンド・メタルという工業素材で実現させたこの作品は、 空気や視線を通 …

    続きを読む

  • シンポジウム PASS the BATON 倉俣史朗を語ろう

    没後28年を経て、いまもなお語り継がれるデザイナー、倉俣史朗。 倉俣を知るデザイナーと、直接の接点を持たなかったクリエーターが語り合い、 新たな「倉俣考」を創出する。 プログラム(敬称略)  …

    続きを読む

  • 幕間の風景 -大槌 吉里吉里-

    岩手県沿岸に位置し、東日本大震災の津波で大きな被害を受けた大槌町。 ここで、震災前と震災後の「幕間」に焦点を当てた写真展が町内の二カ所で、期間を分けて開かれる。 あれから8年半。その時間を肌で感じる機 …

    続きを読む

特集を探す

Twitter