開館35周年記念巡回展「木組 分解してみました」【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年10月12日(土)~12月15日(日)9:30-16:30(入場は16:00まで) 休館日:月曜(祝日の場合は翌日)

豊かな森林に恵まれ、太古の昔から木に親しみ、木と木を組み合わせることで、さまざまなものをつくり上げてきた日本人。小箱や家具、室内装飾、大きな建築や橋に至るまで、金具や接着剤を使わずに木と木だけで組み合 …

続きを読む


御即位記念特別展「正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―」【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年10月14日(月・祝)~11月24日(日)
    ※前期10月14日(月・祝)~11月4日(月・休)、後期 11月6日(水)~24日(日)
    9:30-17:00(但し、会期中の金曜・土曜、11月3日[日・祝]、11月4日[月・休]は21:00まで開館。入館は閉館30分前まで)
    休館日:月曜(但し、10月14日[月・祝]と11月4日[月・休]は開館)、11月5日(火)

正倉院宝物は、奈良・東大寺盧舎那仏像建立で知られる聖武天皇(701-756)の妃、光明皇后(701-760)が、聖武天皇ゆかりの品々を東大寺に奉納したことに由来する。日本国内で製作された美術工芸品や文 …

続きを読む


乙女のデザイン 大正イマジュリィの世界【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年10月5日(土)~11月24日(日)10:00-18:00(観覧券の販売は17:30まで)休館日:10月7日(月)、10月28日(月)、11月11日(月)

明治末から大正、さらに昭和初期にかけて、大衆文化が隆盛を迎えた時代、街には華やかな広告が溢れるなど、さまざまな図像が生み出され、人々の暮らしを彩るようになった。印刷技術が進歩し、印刷文化の黄金期ともい …

続きを読む


バスキア展 メイド・イン・ジャパン【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年9月21日(土)〜11月17日(日)10:00-20:00(但し、9月25日[水]、9月26日[木]、10月21日[月]は17:00閉館。入場は各日とも閉館30分前まで)
    休館日:9月24日(火)

1980年代のアートシーンに彗星のごとく現われ、旋風を巻き起こし、27歳で早逝したジャン=ミシェル・バスキア(1960-1988)。アンディ・ウォーホル(1928-1987)、キース・ヘリング(195 …

続きを読む


住友財団修復助成30年記念 特別企画「文化財よ、永遠に」【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年10月1日(火)〜12月1日(日)
    9:30-17:00(但し、金曜・土曜、11月3日[日・祝]、11月4日[月・休]は21:00まで開館)※入館は閉館30分前まで
    休館日:月曜(但し、10月14日[月・祝]、11月4日[月・休]は開館)、11月5日(火)

こんにち私たちが目にしている美術・工芸品は、そのほとんどがつくられた当初のままの姿ではない。経年によるさまざまな劣化の進行を食い止めるべく、何世代にもわたって人の手が入り、修復が重ねられてきた。時間も …

続きを読む


カルティエ、時の結晶【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年10月2日(水)~12月16日(月)10:00-18:00(毎週金・土曜は20:00まで。入場は閉館30分前まで)
    休館日:毎週火曜(但し、10月22日[火・祝]は開館)、10月23日(水)

フランスが誇る高級メゾンのひとつ、カルティエのイノヴェーションに満ちたデザインの世界を紹介する展覧会。 1847年にルイ=フランソワ・カルティエがパリで宝飾店を創業して以来、受け継がれてきた職人の技と …

続きを読む


エドワード・ゴーリーの優雅な秘密【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年9月29日(日)~11月24日(日)

アメリカの絵本作家エドワード・ゴーリー(Edward Gorey|1925-2000)の仕事を本格的に紹介する特別展。 細いペンで描かれた、繊細なモノクロームの線描から醸し出される、アイロニカルで少し …

続きを読む


特別展「日本建築の自画像 探求者たちの もの語り」【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年9月21日(土)~12月15日(日)9:00-17:00
    ※但し、夜間開館日:9月~11月の土曜、9月22日(日)、10月13日(日)、11月3日(日・祝)は20:00まで
    ※入館は各日とも閉館の30分前まで
    休館日:月曜 (月曜が休日の場合は原則として火曜) 

わたしたちがよく聞く「日本建築」とは何なのか? そもそも、何が「日本的」なのか?  本展ではこの「日本建築」というイメージを、建築史家・建築家・地域の人々という三つの視点から、複数のまなざし=「自画像 …

続きを読む


星とめぐる美術 10の天体がいざなう現代美術【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年9月14日(土)~11月18日(月)10:00-18:30(展示室への入場は18:00まで)
    休館日:火曜(但し、10月22日は開館)、10月23日(水)

占星学で用いられる10天体に関連付けて、美術作品を読み解くことを試みる企画展。 美術作品は、作家の思考や時代のムードが反映されるもの。一方の占星学は、星の動きや配置によって世界を把握しようとする学問で …

続きを読む


いきもの狂騒曲-陶芸フィギュアの現在-

  • 開催日時:2019年9月7日(土)~11月24日(日)9:30-17:00(入館は16:30まで)休館日:月曜(但し、9月16日[月・祝]、9月23日[月・祝]、 10月14日[月・祝]、11月4日[月・振休]は開館)、9月24日(火)、10月15日(火)

やきものの街・笠間にある茨城県陶芸美術館で開催される特別展。 人や動物などいきものをモチーフにした陶芸作品は、祈りや愛玩の対象としてさまざまにつくられてきた。20年ほど前からは、陶芸の世界において、新 …

続きを読む