「日本の美 美術×デザイン」 -琳派、浮世絵版画から現代へ-【プレゼントあり】

  • 開催日時:前期:8月10日(土)〜9月16日(月・祝)|後期:9月21日(土)〜10月20日(日)
    9:30-18:00(観覧受付は17:30まで)
    休館日:毎週水曜日、祝日の翌日
    ※8月12日(月)~ 14日(水)、9月4日(水)、10月16日(水)は開館
    ※9月17日(火)~ 20日(金)の4日間は、展示替えのため、本展ならびに展示室3「びじゅチューン!×TAD なりきり美術館」は閉場(9月19日と20日はコレクション展のみ開催)

日本人は古来より、自然の美しい姿を形象化してさまざまな装飾的な表現を生み出してきた。表現の単純化や金銀・色彩による「かざりの美」により、デザイン性の高い独自の様式をもまた生み出してきた。例えば、江戸時 …

続きを読む


「ちひろさんの子どもたち」谷川俊太郎×トラフ建築設計事務所【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年8月2日(金)~10月27日(日)10:00-17:00(入館は閉館30分前まで)
    休館日:月曜(祝休日は開館、翌平日休館)※8月2日(金)~25日(日)は無休

画家で絵本作家のいわさきちひろ(1918~1974)の生誕100年にあたる2018年、東京都練馬区と長野県北安曇郡にそれぞれあるちひろ美術館では、「Life」をテーマに、さまざまな分野で活躍する7組の …

続きを読む


谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館開館記念展
「清らかな意匠」 ― 金沢が育んだ建築家・谷口吉郎の世界 ―

  • 開催日時:2019年7月26日(金)~2020年1月19日(日)9:30-17:00(入館は16:30まで)
    休館日:月曜(但し、月曜が休日の場合は翌火曜休み)、2019年12月29日〜2020年1月3日
    *展示資料の整理のため休館の場合あり

金沢から世界へ建築文化の発信拠点となることを目指した金沢建築館が、7月26日に金沢市内にオープンした。日本を代表する建築家の一人である谷口吉郎(たにぐちよしろう、1904-1979)と、息子の谷口吉生 …

続きを読む


子どものための建築と空間展

  • 開催日時:2019年7月27日(土)〜9月8日(日)9:00-18:00(入館は17:30まで)
    休館日:8月19日(月) ※一部作品は、前期(7月27日~8月18日)、後期(8月20日~9月8日)で展示替えあり

子どもたちの生活の中心となる学びの場・遊びの場としてつくられた建築と空間のなかから、日本の近現代史において試みられた先駆的かつ独創的なものを紹介する展覧会。 日本の近代教育は明治時代の幕開けとともに始 …

続きを読む


虫展 −デザインのお手本−

  • 開催日時:2019年7月19日(金)〜11月4日(月・祝)10:00-19:00(入場は18:30まで)休館日:火曜(但し、10月22日は開館)

人類の歴史以前からあまた存在する虫を「デザインのお手本」に、虫の多様性や人間との関係性からデザインの新たな一面を学びとることを試みる企画展。 自然を映し出す存在である、虫。私たちの身近にいながら、実は …

続きを読む


1933年の室内装飾 朝香宮邸をめぐる建築素材と人びと【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年7月20日(土)〜9月23日(月・祝)10:00-18:00(7月26日〜8月30日の毎週金曜は21:00まで。入館は各日とも閉館の30分前まで
    休館日:毎月第2・第4水曜日(7月24日、8月14日、8月28日、9月11日)

本展は、1933年に旧朝香宮邸として竣工し、現在は東京都庭園美術館として利用されている建物の建築としての魅力を紹介する、年に一度の建物公開展。今回は、アール・デコの邸(やかた)として知られる建物の室内 …

続きを読む


伊庭靖子展 まなざしのあわい Yasuko Iba, A Way of Seeing【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年7月20日(土)~10月9日(水)
    9:30-17:30(金曜は9:30-20:00 ※但し、7月26日[金]、8月2日[金]、9日[金]、16日[金]、23日[金]、30日[金]は9:30-21:00/入室は各日とも閉室30分前まで)
    休室日:月曜(※但し、8月12日[月・休]、9月16日[月・祝]、9月23日[月・祝]は開室)、8月13日(火)、9月17日(火)、9月24日(火)

現代作家、伊庭靖子(1967-)の個展。2009年に神奈川県立近代美術館で開催された「伊庭靖子――まばゆさの在処――」以来、美術館では10年ぶりとなる個展であり、東京の美術館では初の開催。 伊庭は、画 …

続きを読む


大竹伸朗 ビル景 1978-2019

  • 開催日時:2019年7月13日(土)~10月6日(日):9:30-18:00(入場は17:30まで)
    休館日:月曜(但し、7月15日、8月12日、9月16日、9月23 日(月・祝/振休)は開館、7月16日、8月13日、9月17日、9月24日(火)は休館

大竹伸朗(1955-)は、1980年代初めにデビュー以降、絵画を中心に、印刷、音、写真や映像などの多彩な表現を展開し、その活動は、現代美術の世界だけでなく、文字やデザインなど、幅広いジャンルに影響を与 …

続きを読む


太田喜二郎と藤井厚二 -日本の光を追い求めた画家と建築家【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年7月13日(土)〜9月8日(日)10:00-18:00(入館は17:30まで)
    休館日:月曜 *但し、7月15日(月・祝)および8月12日(月・振休)は開館し、7月16日(火)および8月13日(火)は休館

洋画家の太田喜二郎(1883-1951)は京都に生まれ、東京美術学校(現在の東京藝術大学)卒業後、師の黒田清輝(1866-1924)の勧めでベルギーに留学し、帰国後は点描表現で農村風景を描いた明るい洋 …

続きを読む


横浜美術館開館30周年記念  生誕150年・没後80年記念
原三溪の美術 伝説の大コレクション【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年7月13日(土)〜9月1日(日)10:00-18:00(但し、金・土曜は20:00まで開館。各日とも入館は閉館30分まで) 休館日:木曜

原三溪(はら・さんけい、1868-1939)は、近代日本の経済界を牽引した横浜の実業家。本名を富太郎といい、慶応4年(明治元年)に岐阜の庄屋青木家の長男として生まれた。東京に出て、現在の早稲田大学で政 …

続きを読む